黒・ブラックの麻ベスト(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

麻(リネン、ヘンプ等)の素材の、生地が薄いベストです。男性が着こなす時には麻のジャケットの中に、胸元が開いた半袖のTシャツ・カットソーと合わせてと着たり、あるいはリネンシャツの上に羽織るといったコーディネートが一般的です。リネン素材なので、夏にぴったりのメンズファッションアイテムです。黒はモノトーン白やグレーと同じく無彩色という、種類の色です。よく「コーディネートは3色以内に抑える」といった際に、3色にカウントしなくても問題ありません。アイテムによって、与える印象が「モードさ」・「無骨さ」・「無難さ」とバラバラな特徴を持つことも面白い特徴の1つです。基本的にどんな色とでも合わせることができます。

夏に海への小旅行

Small
マインドブロウ 黒・ブラック 麻ベスト
コーディネートのポイント
ベストにシャツは似合う服の組み合わせです。暑い日のスタイルなので、リネンのベストで合わせています。ベストが無地なのでインナーのシャツは柄シャツでもOKです。また、パンツはハーフパンツやハンパ丈のパンツか、フルレングスのロングパンツの場合は裾をまくって合わせましょう。帽子をかぶることに抵抗が無い方はストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるとよりこじゃれた感じになります。
色については、黒と白とベージュの3色は鉄板のオシャレな色の組み合わせ方です。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

麻ベストを使った夏の爽やかスタイル!

Small
マインドブロウ 黒・ブラック 麻ベスト
コーディネートのポイント
ベストにシャツは似合う服の組み合わせです。夏なので、リネンのベストで合わせています。 シューズはスリッポン型のシューズで夏らしく。帽子をかぶることに抵抗が無い方は白、うすく黄みがかった白のストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるとよりこじゃれた感じになります。
色については、黒と白とベージュの3色は鉄板のオシャレな色の組み合わせ方です。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

夏の落ち着いたさわやかコーデ

Small
マインドブロウ 黒・ブラック 麻ベスト
コーディネートのポイント
ギラギラワイルドというよりは、爽やかでこじゃれた雰囲気を出したい人を対象としたコーディネートです。 麻のベストにシャツ、短靴ときれい目のアイテムで合わせたコーディネートです。パンツはハーフパンツ(ショーツ)かクロップドパンツなどの肌が露出するパンツか、フルレングスパンツであればすそをまくって履きます。帽子をかぶることに抵抗が無い方は白、うすく黄みがかった白のストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるとよりこじゃれた感じになります。
色については、モノトーン+茶色のシンプルで無難なカラーコーディネートです。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

麻ベストを使った夏の爽やかスタイル!

Small
マインドブロウ 黒・ブラック 麻ベスト
コーディネートのポイント
麻素材は夏らしさを全開にしてくれますし、涼しくベストとして羽織っても暑苦しくなりません!エスパドリーユやサンダルを履く際は抜け感をだすため、短パンorクロップドパンツが似合いますが、フルレングスのパンツをはく場合は裾をロールアップしましょう。
色については、モノトーン+茶色のシンプルで無難なカラーコーディネートです。

夏のメンズコーディネートをもっと見る