紺・ネイビーのキルティングベストのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

キルティングのベストです。秋冬のスーツルックのインナーに合わせる着こなしなどがあります。キルティングベストはメンズファッションにはあまり登場しないマイナーアイテムです。キルティングとは中に綿が入り、ステッチが入っている服のことです。アウトドア用としても着用されています。また、キルティングベストはスーツに合う服としても、ビジネスマンの間で重宝されているメンズファッションアイテムです。服を合わせるには難しいアイテムですが、おしゃれにコーディネートできれば周りとおしゃれで差をつけることが出来ます。紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

キルティングベストのスタイル

Small
FUJITO 紺・ネイビー キルティングベスト
コーディネートのポイント
キルティングベストは軽量で防寒効果のあるベストです。 ベストのため、インナーにはシャツが合います。カジュアルに行くならパンツはデニム、靴はスニーカーやブーツで合わせます。
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

キルティングベストのスタイル

Small
FUJITO 紺・ネイビー キルティングベスト
コーディネートのポイント
キルティングベストは軽量で防寒効果のあるベストです。 ベストのため、インナーにはシャツが合います。 パンツと靴はコーディネートの系統によりますが、キレイ目に行くならパンツは綿パン、スラックス。靴は短靴、ローファー、チャッカブーツで合わせます。
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る