黒・ブラックのショールカラーセーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

ショールカラーセーターは首回りがショールカラーになっているニット(セーター)です。セーターとしてインナーに着ることはもちろん、男性が1番外側に着ることも多いアイテムです。ショールカラーセーターのファッションは、えりもとがショールカラーのため品が良く紳士的に見え、そしてニットの暖かみ・優しさが伝わるメンズアイテムです。コーディネートとしては、トップスがニットの分、パンツは固めのデニムや綿パンで合わせ、靴はワークブーツで男らしく合わせると、ニットの優しい雰囲気とブーツの男らしさがちょうどいいバランスです。黒はモノトーン白やグレーと同じく無彩色という、種類の色です。よく「コーディネートは3色以内に抑える」といった際に、3色にカウントしなくても問題ありません。アイテムによって、与える印象が「モードさ」・「無骨さ」・「無難さ」とバラバラな特徴を持つことも面白い特徴の1つです。基本的にどんな色とでも合わせることができます。

現在該当するコーディネートはございません。

その他の黒・ブラックのショールカラーセーターのコーディネートを探す方はこちら