黒・ブラックのタートルネックセーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

タートルネックニット・セーターは、首回りにボリュームがあるタートルネックのセーターです。男性が着るとおしゃれな印象をつくるタートルネックですが、ハイネックと違い、生地を首の部分で一度折り返した形になっています。しばらくファッションの流行から遠ざかっていましたが、2014年秋冬シーズンから、ジャケットやブルゾンの中に着るスタイルがメンズの間で一気に流行になりました。タートルネックを着こなす場合は、カジュアルに行くのであればデニムにスニーカーやブーツで合わせてコーディネートしましょう。黒はモノトーン白やグレーと同じく無彩色という、種類の色です。よく「コーディネートは3色以内に抑える」といった際に、3色にカウントしなくても問題ありません。アイテムによって、与える印象が「モードさ」・「無骨さ」・「無難さ」とバラバラな特徴を持つことも面白い特徴の1つです。基本的にどんな色とでも合わせることができます。

黒・ブラックのタートルネックセーターのメンズコーディネート・着こなし

Small
ボイコット 黒・ブラック タートルネックセーター
コーディネートのポイント
タートルネックを1枚で着る場合、カジュアルに行くのであればデニムにスニーカーやブーツで合わせてOKです。ニットが優しい雰囲気のアイテムなので、デニムはダメージでは合いません。
色については、ネイビーのパンツとエンジの靴はオシャレな色の組み合わせです。

黒・ブラックのタートルネックセーターのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのタートルネックセーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ベースコントロール 黒・ブラック タートルネックセーター
コーディネートのポイント
タートルネックのセーターは品がいいイメージとニットの優しい印象を与えるアイテムです。 今回はジャケットにパンツはスラックス、靴は短靴やローファーでキレイ目に合わせます。 品の良さと優しさを兼ね備えたコーディネートです。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。青色を引き立たせる効果があります。

黒・ブラックのタートルネックセーター(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのタートルネックセーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
マインドブロウ 黒・ブラック タートルネックセーター
コーディネートのポイント
タートルネックセーターをアウターに1枚で着る場合のスタイルです。今回はおもいっきりカジュアルに、パンツはデニム、靴はスニーカーで合わせました。
色についてはパンツに明るい青をもってくることにより、おしゃれな印象になります。またブラックとブルーの相性がいいため、カラーコーディネート的にもバランスが非常に良くとれています。

黒・ブラックのタートルネックセーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る