ツイードベストのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

目が粗い(あらい)厚手の生地であるツイード生地のベストです。有名なブランドでいえばハリスツイードのベストはとても高級感があり、男性の間でもファンが多いです。メンズがツイードベストを着こなすときは、ツイードジャケットと合わせてコーディネートする場合が多く見受けられます。ジャケットとベスト、共にツイードの素材同士で組み合わると上品でおしゃれなコーディネートになります。

グレーのツイードベストのメンズコーディネート・着こなし

Small
エディフィス グレー ツイードベスト
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、パンツはデニム、靴はブーツと男らしいアイテムで合わせました。(デニムはチノでも問題ありません)ただ、それだけだと男臭さが強いので、優しい雰囲気を出すセーターやカーディガンや、品がいい印象を与えるベストを中にインするのも効果的です。靴はチャッカブーツだと多少キレイ目になり、ワークブーツだと男らしくなります。
色については、モノトーン+茶色系統のみで合わせた落ち着きのある大人のカラーコーディネートです。

グレーのツイードベストのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のツイードベストのメンズコーディネート・着こなし

Small
エディフィス 茶色 ツイードベスト
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、パンツはデニム、靴はブーツと男らしいアイテムで合わせました。(デニムはチノでも問題ありません)ただ、それだけだと男臭さが強いので、優しい雰囲気を出すセーターやカーディガンや、品がいい印象を与えるベストを中にインするのも効果的です。靴はチャッカブーツだと多少キレイ目になり、ワークブーツだと男らしくなります。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。茶色を引き立たせる効果があります。

茶色のツイードベストのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのツイードベストのメンズコーディネート・着こなし

Small
エディフィス カーキ ツイードベスト
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、パンツはデニム、靴はブーツと男らしいアイテムで合わせました。(デニムはチノでも問題ありません)ただ、それだけだと男臭さが強いので、優しい雰囲気を出すセーターやカーディガンや、品がいい印象を与えるベストを中にインするのも効果的です。靴はチャッカブーツだと多少キレイ目になり、ワークブーツだと男らしくなります。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

カーキのツイードベストのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

紺・ネイビーのツイードベストのメンズコーディネート・着こなし

Small
ジャーナルスタンダード トライセクト 紺・ネイビー ツイードベスト
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、パンツはデニム、靴はブーツと男らしいアイテムで合わせました。(デニムはチノでも問題ありません)ただ、それだけだと男臭さが強いので、優しい雰囲気を出すセーターやカーディガンや、品がいい印象を与えるベストを中にインするのも効果的です。靴はチャッカブーツだと多少キレイ目になり、ワークブーツだと男らしくなります。
色については、ネイビーと茶色は鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

紺・ネイビーのツイードベストのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る