ワインレッドのUネックTシャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

U字型に、胸元が空いています。丸首との違いですが、丸首は首もとがより詰まっていて、肌の露出があまりありません。Vネックとの違いは、Uネックの方がVネックよりも胸元が露出します。なお、若いメンズはUネックの方が基本的には格好いいコーディネートです(草食系男子、控えめの方の場合は丸首の方が似合います)。UネックTシャツは、胸元がUになるので、アウターは胸元がVの字を作る服が相性がよく、かっこいい着こなし方です。具体的にはテーラードジャケットやカーディガンがおしゃれな組み合わせです。 ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ワインレッドのUネックTシャツ(無地, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ガルバナイズ ワインレッド UネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色についてはブラック・レッド・グリーンの組み合わせは非常に相性がいいです。

ワインレッドのUネックTシャツ(無地, 長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る