黄色・イエローのウエスタンシャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

肩の生地が他の部分と違う、あるいは、肩部分にししゅうのあとがあるシャツです。ネルシャツのようなチェックがあるものや、あるいはデニムシャツとほとんど見分けがつかないようなデニム地のものもあります。その名の通りウエスタンということで、アメカジな雰囲気が漂うアイテムです。黄色・イエローはメンズファッションのコーディネートで使われる色としては「可愛い」印象を与える色です。かなりオシャレ(それも可愛い方向性の)が好きな方で無いと、抵抗がある色です。一般的なファッションマインドの方ですと、夏以外は一部に入れて差し色として使用するのが1番効果的な黄色・イエローの使い方です。

黄色・イエローのウエスタンシャツ(長そで, 無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
REMI RELIEF 黄色・イエロー ウエスタンシャツ
コーディネートのポイント
ボア付きのコートやジャケット等のアウターは秋冬のアメカジテイストのアウターです。今回はアメカジらしくインナーにネルシャツあるいはウエスタンシャツを着て、パンツはデニム、靴はブーツとアメカジテイストで統一感を出します。アメカジは無骨めスタイルの一種のため、男らしく見えるスタイルです。
色については、黄色は白と合わせるのが1番オシャレに見えます。また、ネイビーのパンツと茶色の靴はオシャレな色の組み合わせですので、これらを合わせたこのカラーコーディネートは全体的にオシャレな色の組み合わせと言えます。

黄色・イエローのウエスタンシャツ(長そで, 無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

黄色・イエローのウエスタンシャツ(タータンチェック, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
アーバンリサーチ 黄色・イエロー ウエスタンシャツ
コーディネートのポイント
シャツは基本的にきれいめなアイテムなのですが、ウエスタンシャツ&シワ加工のシャツは無骨で男らしいアイテムに該当します。そのため足元はワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ等が無骨っぽくて相性抜群です。ボトムスはカーゴパンツやダメージの入ったデニムが同じく男らしいアイテムで合わせやすいですが、あえてチノパンを合わせてもいいでしょう!
色については白とチャコールグレーによりモノトーンができあがり、カラーコーディネート的にバランスのとれた組み合わせになります。そこに差し色としてイエローを入れることによって、よりカラーバランスが整ったコーディネートになります。

黄色・イエローのウエスタンシャツ(タータンチェック, 長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る