黒・ブラックのブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ブルゾンはいわゆる「ジャンパー」です。丈は短めで腰ぐらいまでの長さで、ジャケットのように下が開かず、ジップにしてもボタンにしても腰回りに余裕を作らず、ぴたっと体にフィットさせるアウター全般を指します。男らしい印象になるアイテムです。男性が着るブルゾンジャンパーはレザーやボアレザー、ナイロン、デニムブルゾンなど様々な種類のブルゾンがあります。今回はこのメンズ向けのブルゾンのファッションコーディネート、おしゃれな着こなし方について解説していきます。黒はモノトーン白やグレーと同じく無彩色という、種類の色です。よく「コーディネートは3色以内に抑える」といった際に、3色にカウントしなくても問題ありません。アイテムによって、与える印象が「モードさ」・「無骨さ」・「無難さ」とバラバラな特徴を持つことも面白い特徴の1つです。基本的にどんな色とでも合わせることができます。

黒・ブラックのブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Small
MK homme 黒・ブラック ブルゾン
コーディネートのポイント
ジャケットがキレイ目なアイテムであることと比較して、ブルゾンは全体的に男らしいアイテムです。この男らしさをそのまま生かすと、インナーは胸元が空いた無地のTシャツ、パンツはデニムかチノで靴にワークブーツを持ってくると、無骨テイストなブルゾンスタイルが完成します。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。エンジを引き立たせる効果があります。

黒・ブラックのブルゾンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る