深緑のニットブルゾン(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ニットアウターの1つで、ブルゾンとつくように短い丈のニットのアウターで、男性の間では着こなしに便利で人気の高いファッションアイテムです。ニットブルゾンは、「ニットの優しい雰囲気」と「ブルゾンの(ジャケットの方が一般的に選ばれやすいアイテムである分)こだわりのある雰囲気」がミックスされて格好よく、優しい印象を与えるメンズアイテムです。コーディネートとしては、インナーにシャツ、パンツは綿パン・チノパン、靴は短靴やチャッカブーツで合わせるとキレイ目でおしゃれな印象をあたえます。緑・グリーンは赤や黄色に比べると明度(色の明るさ)や彩度(色の鮮やかさ)が低い分、まだオシャレマインド、ファッション感度が高い方でなくても着れる色です。しかし、パンツ以外ですとなかなか抵抗がある方も多い色です。有彩色1色と無彩色1色で合わせるとオシャレですし、緑+無彩色2色で合わせるとより無難になります。

ニットと長そでTのカジュアルスタイル

Small
TAKEO KIKUCHI 深緑 ニットブルゾン
コーディネートのポイント
ニットブルゾンのカジュアルコーディネートです。ニットブルゾンは、「ニットの優しい雰囲気」と、「ブルゾンの(ジャケットの方が一般的に選ばれやすいアイテムである分)こだわりのある雰囲気」がミックスされて格好よく、優しい印象を与えるアイテムです。インナーは無地のTシャツ、パンツはデニム、靴はワークブーツかスニーカーで合わせるのが王道のスタイルです。
色については、アースカラーという自然の色(木々の緑、土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

半袖Tにニットブルゾンのカジュアルスタイル

Small
TAKEO KIKUCHI 深緑 ニットブルゾン
コーディネートのポイント
ニットブルゾンに半袖Tシャツを合わせるスタイル。ニットの優しさとブルゾンであることのカジュアルさが程よくミックスされたアイテムです。カジュアルに外出するのであればTシャツにジーンズにスニーカーやブーツで問題ありません。
色については、アースカラーという自然の色(木々の緑、土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ニットブルゾンのカジュアルスタイル

Small
TAKEO KIKUCHI 深緑 ニットブルゾン
コーディネートのポイント
ニットブルゾンはニットの優しさとブルゾンの男らしさの両取りアイテムです。インナーにTシャツ、パンツにチノパンを合わせることで、靴はブーツでもスニーカーでも合わせられるカジュアルなコーディネートになります。
色については、緑と茶色はアースカラーという相性のいい色の組み合わせで、またネイビーと茶色も鉄板の色の組み合わせです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ニットブルゾンの上品スタイル

Small
TAKEO KIKUCHI 深緑 ニットブルゾン
コーディネートのポイント
ニットブルゾンをキレイめカジュアルに合わせたコーディネートです。ニットブルゾンは、「ニットの優しい雰囲気」と、「ブルゾンの(ジャケットの方が一般的に選ばれやすいアイテムである分)こだわりのある雰囲気」がミックスされて格好よく、優しい印象を与えるアイテムです。インナーにシャツ、パンツは綿パン・チノパン、靴は短靴やチャッカブーツで合わせるとキレイ目な印象をあたえます。
色については、緑系統と黄色系統は相性がいい色の組み合わせですから、このアウターとパンツも相性がカラーコーディネートといえます。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る