ワインレッドのニットブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ニットアウターの1つで、ブルゾンとつくように短い丈のニットのアウターで、男性の間では着こなしに便利で人気の高いファッションアイテムです。ニットブルゾンは、「ニットの優しい雰囲気」と「ブルゾンの(ジャケットの方が一般的に選ばれやすいアイテムである分)こだわりのある雰囲気」がミックスされて格好よく、優しい印象を与えるメンズアイテムです。コーディネートとしては、インナーにシャツ、パンツは綿パン・チノパン、靴は短靴やチャッカブーツで合わせるとキレイ目でおしゃれな印象をあたえます。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ニットと長そでTのカジュアルスタイル

Small
エムケーオム ワインレッド ニットブルゾン
コーディネートのポイント
ニットブルゾンのカジュアルコーディネートです。ニットブルゾンは、「ニットの優しい雰囲気」と、「ブルゾンの(ジャケットの方が一般的に選ばれやすいアイテムである分)こだわりのある雰囲気」がミックスされて格好よく、優しい印象を与えるアイテムです。インナーは無地のTシャツ、パンツはデニム、靴はワークブーツかスニーカーで合わせるのが王道のスタイルです。
色については、1番明るい白をインナーに持って来て、そこから外に向かって暗くしていく基本のルールを守っています。また、ベージュと茶色は同じ色の系統、また、赤と茶色もどちらも暖色の赤系統の色ということで、全体的に暖かみのあるカラーコーディネートになっています。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ニットブルゾンの上品スタイル

Small
エムケーオム ワインレッド ニットブルゾン
コーディネートのポイント
ニットブルゾンをキレイめカジュアルに合わせたコーディネートです。ニットブルゾンは、「ニットの優しい雰囲気」と、「ブルゾンの(ジャケットの方が一般的に選ばれやすいアイテムである分)こだわりのある雰囲気」がミックスされて格好よく、優しい印象を与えるアイテムです。インナーにシャツ、パンツは綿パン・チノパン、靴は短靴やチャッカブーツで合わせるとキレイ目な印象をあたえます。
色については、エンジ(ワインレッド)と黒は大人の雰囲気を漂わせるオシャレで格好いいカラーコーディネートです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ニットブルゾンのカジュアルスタイル

Small
エムケーオム ワインレッド ニットブルゾン
コーディネートのポイント
ニットブルゾンはニットの優しさとブルゾンの男らしさの両取りアイテムです。インナーにTシャツ、パンツにチノパンを合わせることで、靴はブーツでもスニーカーでも合わせられるカジュアルなコーディネートになります。
色については、エンジ(ワインレッド)と黒は大人の雰囲気を漂わせるオシャレで格好いいカラーコーディネートです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る