紺・ネイビーのミリタリーアウターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ミリタリーアウターは、MA-1フライトジャケット、M65、N-2B、N-3Bといったメジャーなアウター以外のアウターもたくさんありどれもミリタリーらしく男らしさ、無骨さがあるアイテムです。どんなメンズでもこのアウターを着ると男っぽくなりますので、男臭く着こなしたいメンズはインナーも黒からグレーの色落ちTシャツも合わせてコーディネートして、無骨らしさを出していきましょう。紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

ミリタリーアウターの鉄板スタイル

Small
NICOLE CLUB FOR MEN 紺・ネイビー ミリタリーアウター
コーディネートのポイント
ミリタリーアウターは無骨系・男らしい属性のアイテム。この属性をそのまま生かし、同じく無骨にインナーは胸元が空いたTシャツやヘンリーネックで合わせます。パンツはデニムで、ダメージ加工やほつれ、強い色落ち、オイル加工等があるとより無骨度合いが高まります。ノーマルデニムであれば、無地のチノパン・綿パンでもどちらでも問題ありません。靴はブーツでミリタリー無骨テイストの統一感のあるスタイルになります。
色については、ネイビーとエンジ(ワインレッド)はオシャレな色の組み合わせです。これに合わせてパンツも靴もくすんだトーンの暗めの茶色で合わせています。また、ネイビーと茶色も鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る