紺・ネイビーのピーコートのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

前を閉じる生地がダブルで折り重なっているコートです。実はミリタリー(海軍)のコートです。今回ご紹介しているのはロングではなくショート丈のピーコートです。秋冬の寒い季節で女の子とのデートなどで活躍するメンズに欠かせないアイテムで、国内のブランドで有名なのはAKMやリチウムオムあたりでどれもおしゃれです。着こなし方としては全体をキレイ目でコーデするとおしゃれです。インナーにシャツ、下はカーゴ以外の単色のパンツなら何でも合わせることが出来ます。シューズはキレイ目な短靴やチャッカブーツがおすすめです。 紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

紺・ネイビーのピーコート(長め)のメンズコーディネート・着こなし

Small
MURDER LICENSE 紺・ネイビー ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートにアーガイルのニットを合わせるスタイルです。ピーコートだけで地味になりすぎないようにインナーに柄を合わせます。アーガイルは目立つ柄なので、これ1つあれば他は無地で大丈夫です。「キレイ目」と「ちょっとしたオシャレ」の2つが同居するスタイルです。
色については、青系色と白であわせた爽やかなカラーコーディネートです。

紺・ネイビーのピーコート(長め)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

紺・ネイビーのピーコート(普通・短め(ベルトぐらい))のメンズコーディネート・着こなし

Small
BLUE TORNADO 紺・ネイビー ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのインナーをニットで合わせ、ピーコートのキレイ目要素+ニットの優しい要素で上品で好感度の高い上半身にしつつ、ただのキレイ目でまとめないで、パンツをデニムやチノ、靴をスニーカーとカジュアルダウンさせることで、親しみやすいスタイルになります。首元が寒い場合ははマフラーを巻いて巻きましょう。丈が長いピーコートではないので、パンツの太さは問いません。(もし丈が長いピーコートの場合は、細めのパンツの方が全体的に綺麗なシルエットになります)
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

紺・ネイビーのピーコート(普通・短め(ベルトぐらい))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る