紺・ネイビーのスタジャン(2色以上)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

「スタジアムジャンパー」の略です。元々はスポーツ選手の上着で、胴の部分と腕の部分で色が違い、また胴がウールで腕が革であることが多いです。左胸にはチームのロゴマークがついています。このジャケットを着ると少年のようなかわいいカジュアルな印象になり、メンズのファッションアイテムでは人気の高い商品の一つです。スタジャンの着こなし方は、足元は必ずスニーカーを合わせてください。インナーはプリントTシャツやパーカー、ボトムスはチノパンやデニムで全体をアメカジ風にコーディネートするとオシャレになります。 紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

紺・ネイビーのスタジャン(2色以上)のメンズコーディネート・着こなし

Small
SEVENDAYS=SUNDAY 紺・ネイビー スタジャン(2色以上)
コーディネートのポイント
スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーとオールカジュアルアイテムでのコーディネートです。きれい目コーディネートが好きではなく、なるべくゆるっと、気を使っていない風に見せたい人にオススメです。
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

紺・ネイビーのスタジャン(2色以上)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る