カーキのコーデュロイパンツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

コーデュロイパンツは、コーデュロイ素材のスジによりうねうねした凹凸(おうとつ・でこぼこ)があるパンツです。Gジャン(デニムブルゾン)やマウンテンパーカー等と相性もいいですし、柄のジャケットと合わせることもできる万能なパンツです。フラットなカジュアルスタイルから上品な着こなしまで幅広くコーディネートできてしまうおしゃれアイテムを、メンズのみなさんも是非挑戦して着こなしてみてください。カーキ色はミリタリーでよく見られる色のため、本来ミリタリーのアイテムでないアイテムでもミリタリーテイストになります。

カーキのコーデュロイパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ビームス メン カーキ コーデュロイパンツ
コーディネートのポイント
ダウンベストは暖かいだけでなく、簡単にオシャレにしてくれるアイテム。秋口にデニムシャツと合わせるのも1つのテクニックです。季節感とマッチしつつトップスとは違う素材感であるウールパンツやコーデュロイパンツとは相性抜群。また、ウールやコーデュロイは大人っぽい印象を与える効果があります。短靴やチャッカブーツと合わせて足下をキレイ目にするのも品がいいコーディネートで好印象です。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。カーキを引き立たせる効果があります。

カーキのコーデュロイパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのコーデュロイパンツ(ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなし

Small
ヴィタル カーキ コーデュロイパンツ
コーディネートのポイント
コーデュロイのハーフパンツも最近流行のアイテム。本来は秋冬の質感ですが、ハーフ丈になるともちろん夏のアイテムに。そして多少上品目なアイテムです。トップスはシャツで合わせてもTシャツで合わせてもOKですが、今回はシャツで合わせました。靴はスニーカーでもレザーシューズでもローファーでもOK。スニーカーならカジュアルに、スリッポン、レザーシューズ、ローファーならキレイ目な雰囲気になります。
色については、アースカラーと呼ばれる自然界にある色(緑や茶色)とモノトーンで統一されたカラーコーディネートです。

カーキのコーデュロイパンツ(ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る