ベージュのウールパンツ(カジュアル)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

だぼっとしたウールパンツはカジュアルな雰囲気を醸し出します。秋冬の寒い時期に季節感を出しながら履くことができるパンツです。メンズファッションではこのパンツのコーディネートのバリエーションは多く紹介されていませんが、男性がウールパンツを着こなしたらとてもカジュアルでありながらおしゃれなコーデになります。ここではメンズがはきこなすウールパンツのかっこいい着こなしをご紹介していきます。ベージュはモノトーン、とりわけ白・黒と合わせるのが一番色の相性は良いのですが、ネイビーと合わせても問題ありません。ぼやけた色であるため、明るすぎる白、あるいは暗すぎる黒といったようにはっきりした色と相性がいいのです。また、ベージュは茶色を薄くした色ですが、茶色が元を正せば赤系統の色なので、その赤と相性がいい青が暗くなった色であるネイビーとも相性がいいのかもしれません。

ノーカラーブルゾン&タートルゆる無骨系

Small
G.T.A ベージュ ウールパンツ(カジュアル)
コーディネートのポイント
襟なしのノーカラーブルゾンに、首回りにボリュームがあるタートルネックを合わせつつ、パンツはゆるくスウェットやカジュアルなウールパンツに、そして足元はブーツで重厚感を持たせるメリハリのきいたコーディネート。上から「お洒落への気遣い、品の良さ、リラックスした雰囲気、男らしさ」の要素を合わせたコーディネートです。単純にお洒落なコーディネートで、オススメです。
色については、全体的にくすんだ色で統一された統一感があるオシャレなカラーコーディネートです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る