グレーのデッキシューズのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

夏に短パンと合わせることが多いのがこのデッキシューズです。くるぶしが見えるぐらいの、はき口が低い靴です。一般的に、ひもと生地の色が違うことが多く、また、ソール(底)部分が白いことが多いです。春・夏に向けておすすめなファッションアイテムであるデッキシューズ。マリンコーデが大ブームとなった頃から、メンズのシューズの中では鉄板のアイテムです。特徴としては、高さの低いローファーのようなシルエット、周りにレザーの紐が通されている、水をはじくようなソール、などが挙げられます。 グレーは「無彩色・モノトーン」と呼ばれる、黒・白・グレーのうちの1色で、いわゆる「コーディネートは3色以内に抑える」といった表現がされる時の1色に入れなくてもいい色の1つです。明るさによって、暗ければ大人っぽくなり、明るければ少しかわいい要素にもなりえます。紫・ピンクと相性がいい色です。

グレーのデッキシューズのメンズコーディネート・着こなし

Small
417 by EDIFICE グレー デッキシューズ
コーディネートのポイント
ギラギラワイルドというよりは、爽やかでこじゃれた雰囲気を出したい人を対象としたコーディネートです。 麻のベストにシャツ、短靴ときれい目のアイテムで合わせたコーディネートです。パンツはハーフパンツ(ショーツ)かクロップドパンツなどの肌が露出するパンツか、フルレングスパンツであればすそをまくって履きます。帽子をかぶることに抵抗が無い方は白、うすく黄みがかった白のストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるとよりこじゃれた感じになります。
色については、紫は暗めの無彩色(黒、グレー、チャコールグレー)が1番よく合う色のため、これらの色が使われたオシャレな配色です。

グレーのデッキシューズのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのデッキシューズ(スウェード)のメンズコーディネート・着こなし

Small
wjk グレー デッキシューズ
コーディネートのポイント
半袖シャツといえば夏に大活躍するアイテムの一つ!ボトムスはフルレングスはもちろん、シャツが品の良さをキープしてくれるのでハーフパンツでも難なく着こなすことが出来ます。Tシャツ&ハーパンはラフ過ぎると感じる方には特にオススメ◎ 足元は夏らしく抜け感のあるシューズをチョイスしましょう。
色については深緑と紺・ネイビーが相性が良い色の組み合わせです。

グレーのデッキシューズ(スウェード)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る