ワインレッドのハイカットスニーカーのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ハイカットスニーカーは、スニーカーのうち、靴のはき口の高さが高く、ブーツのような高さのスニーカーのことで、メンズの中で人気のアイテムです。おしゃれな着こなし方としてはインナーにTシャツやタンクトップを合わせて、ボトムスは七分丈パンツで少しカジュアルにするとバランスがいいおしゃれなコーディネートになります。メンズファッションの中では欠かせないアイテムです。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ワインレッドのハイカットスニーカーのメンズコーディネート・着こなし

Small
チャプターワールド ワインレッド ハイカットスニーカー
コーディネートのポイント
ライダースジャケット(ダブル)は無骨目なアイテムです。インナーも無骨に、胸元が空いたUネックカットソー等と合います。また、ライダースジャケットはゆったり着るアイテムではなく、体にぴっちり着るシルエットになるため、パンツはサルエルをゆるめに履くのも合います。この場合、サルエルパンツ自体が、(素材が何であれ)可愛い要素のアイテムですから、パンツに合わせて、靴も可愛くスニーカーで合わせます。
色については、ネイビーとエンジ(ワインレッド)はオシャレな色の組み合わせです。

ワインレッドのハイカットスニーカーのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る