カーキのローカットスニーカーのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ローカットスニーカーは、スニーカーのうち、靴のはき口の高さが低く、くるぶしの下ぐらいの高さのスニーカーのことです。 スニーカーはどの服とも合わせやすいですが、とくにスタジャンとの着こなしの相性は抜群です。メンズ向けのブランドだとナイキやコンバースが有名で、それぞれで共通した着こなし方としては細身のパンツをはいて足元にローカットを合わせるコーデです。Vラインのシルエットがつくれておしゃれになります。カーキ色はミリタリーでよく見られる色のため、本来ミリタリーのアイテムでないアイテムでもミリタリーテイストになります。

カーキのローカットスニーカーのメンズコーディネート・着こなし

Small
atmos カーキ ローカットスニーカー
コーディネートのポイント
スタジャンは男らしいアイテムです。インナーに「(フードがついていることにより)可愛い」属性のパーカーを挟むことで、男らしさと可愛さのバランスがとれます。パーカーの下は胸元が見えるようにタンクトップかUネックやVネックのTシャツを。この肌着は3枚重ねになるため柄モノはしつこく、無地が1番スッキリ格好よくみえます。パンツはデニムかチノで合わせて、靴はパーカーの方を意識してスニーカーでカジュアルに行くか、アウターの単色スタジャンを意識してワークブーツで無骨に行くか、お好みの方を選択して下さい。
色の合わせ方については、無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)と有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

カーキのローカットスニーカーのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る