ワインレッドのサンダルのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

最近はスポーツサンダルといわれるサンダルもあります。夏のコーディネートには欠かせないアイテムです。必ず短パンと合わせましょう(合わせるパンツが短パン以外ですと、コーディネートとして少しダサくなります)。サンダルはカジュアルな印象にしてくれて、サンダルにくつ下をはこうとする人がいますが、やはりソックスははかずに素足でいた方がいいと思います。サンダルをはくメンズのコーデとしては無地の白Tシャツとネイビー・紺のハーフパンツのリラックススタイルがおすすめです。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ワインレッドのサンダルのメンズコーディネート・着こなし

Small
NICOLE CLUB FOR MEN ワインレッド サンダル
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色については白、青、赤の3色はフランスの国旗を思わせる相性がいいオシャレな色のコーディネートです。また、赤部分はシューズのため、コーディネート上は下の方のアイテムは暗い方がオシャレなため、赤よりも少し暗めのワインレッドで合わせるのはオシャレなテクニックです。

ワインレッドのサンダルのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る