赤のサイドゴアブーツのメンズコーディネート・着こなし

サイドゴアブーツは、ひもが無く、足の両くるぶしの周辺にゴムの生地がついていて、足にぴったり密着する、綺麗目のブーツです。ブーツと言われてイメージするブーツとは、1番かけ離れた外見をしています。ジャケット等のキレイ目に着る時に似合うアイテムです。ブランドではドクターマーチンが有名です。メンズのファッションで重宝するブーツのサイドゴアですが、コーデは上品なスタイルでまとまるように無地のジャケットと、無地のチノパン・綿パンを着こなすといいでしょう。春先や秋冬にはきたいおすすめのコーデです。赤は日本の男性のリアルクローズなコーディネートだと、夏以外は差し色として使うのがオシャレな色の使い方です。例えばモノトーンのスーツルックに赤のセーターを差す、同じく赤の靴下を差す、といったような1部だけ(全体の10%以下ぐらい)の色を強烈に明度・彩度が高い色にする使い方です。夏であれば、パンツやシャツ等が赤でも違和感ありません。むしろオシャレに見えます。

現在該当するコーディネートはございません。

その他の赤のサイドゴアブーツのコーディネートを探す方はこちら