オレンジの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

胸元が空いておらず、Vネック等よりも詰まっているセーターです。クルーネックセーターともいいます。大人っぽい着こなしをしたいときに活用できるメンズファッションアイテムです。トレンチコートやジャケットを羽織るとより一層上品なコーディネートになります。カラーコーディネートでいえば、青のパンツとブラウンの靴との相性はとてもいいので男性のみなさんにはぜひ着こなしでほしいおすすめアイテムです。オレンジはとりわけ青と相性がいい色です。単体で見ると扱いづらい色に見えるかもしれませんが、白や青と組み合わせることでオシャレに見えます。この色も着こなせるようになると、かなり着れる・買える服の幅が広がります。

オレンジの丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ボイコット オレンジ 丸首セーター
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、パンツはデニム、靴はブーツと男らしいアイテムで合わせました。(デニムはチノでも問題ありません)ただ、それだけだと男臭さが強いので、優しい雰囲気を出すセーターやカーディガンや、品がいい印象を与えるベストを中にインするのも効果的です。靴はチャッカブーツだと多少キレイ目になり、ワークブーツだと男らしくなります。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。オレンジと茶色を引き立たせる効果があります。

オレンジの丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

オレンジの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Small
グリーンレーベルリラクシング オレンジ 丸首セーター
コーディネートのポイント
レザーブルゾンの無骨さを生かして、パンツをカーゴ、靴をブーツで合わせつつ、インナーにはニットを持って来て、ただ無骨すぎないようにしたコーディネートです。このインナーがUネックやVネックのTシャツだと、完全にオラオラ系な格好になりますが、インナーにセーターを持ってくることで、少し優しい雰囲気をまとっています。
オレンジとネイビー、及びネイビーと茶色は相性のいい色の組み合わせです。

オレンジの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る