ビビッドピンクの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

胸元が空いておらず、Vネック等よりも詰まっているセーターです。クルーネックセーターともいいます。大人っぽい着こなしをしたいときに活用できるメンズファッションアイテムです。トレンチコートやジャケットを羽織るとより一層上品なコーディネートになります。カラーコーディネートでいえば、青のパンツとブラウンの靴との相性はとてもいいので男性のみなさんにはぜひ着こなしでほしいおすすめアイテムです。メンズで鮮やかなビビッドピンクを使う人は「ファッション大好き」に見える効果があります。 理由としては、 1:色が男性よりも女性が好む色であること。 2:明るさも鮮やかさも高い色のため、一般的な日本人男性のマインドでは「目立つ・派手」と思い、使用することに抵抗がある色です。 このため、この色を使おうとする方は、その心理的抵抗を乗り越えてでも使いたいと思う、あるいはそこに心理的に抵抗を感じない方となり、こういった方はどんな色でも着ることができる方ですから、はたから見るとオシャレ・ファッションが好きな方に見えます。青やネイビーや紫、チャコールグレーと合わせるとオシャレです。

ビビッドピンクの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Small
アメリカンラグシー ビビッドピンク 丸首セーター
コーディネートのポイント
ドンキーコートは「可愛い」(少年っぽい)く見える効果があるアイテムのため、同じく可愛い属性のアイテムであるスニーカーと相性がいいアウターです。カジュアルに、ジーンズやチノパン、カットソーと合わせます。中にセーターやカーディガンを着ることで、暖かさを調整しつつ、コーディネートの色あいを豊かにできます。
色については、ピンクをコーディネートの主役にして目立たせるために、他の色は無彩色(今回は白と黒)と暗めのネイビーで合わせています。

ビビッドピンクの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ビビッドピンクの丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ミスター・ジェントルマン ビビッドピンク 丸首セーター
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、パンツはデニム、靴はブーツと男らしいアイテムで合わせました。(デニムはチノでも問題ありません)ただ、それだけだと男臭さが強いので、優しい雰囲気を出すセーターやカーディガンや、品がいい印象を与えるベストを中にインするのも効果的です。靴はチャッカブーツだと多少キレイ目になり、ワークブーツだと男らしくなります。
色については、5色も使ったレベルの高いオシャレなカラーコーディネートです。寒色(ネイビー)と暖色(ピンク)の相性の良さに対して、さらに、「靴の色はパンツの色と同じ色相で、パンツより濃いものがいい」というルールを踏まえています。

ビビッドピンクの丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る