ベージュのニットパーカー(かぶり型)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

前が開くニットパーカーと同じく、上にダウンベストを羽織ると 格好いいコーディネートになります。ニットの優しい雰囲気と、 パーカーが持つフードのかわいい雰囲気の両面を備えたアイテムです。ベージュはモノトーン、とりわけ白・黒と合わせるのが一番色の相性は良いのですが、ネイビーと合わせても問題ありません。ぼやけた色であるため、明るすぎる白、あるいは暗すぎる黒といったようにはっきりした色と相性がいいのです。また、ベージュは茶色を薄くした色ですが、茶色が元を正せば赤系統の色なので、その赤と相性がいい青が暗くなった色であるネイビーとも相性がいいのかもしれません。

フード付きニットプルオーバーのスタイル

Small
エディフィス ベージュ ニットパーカー(かぶり型)
コーディネートのポイント
フード付きのプルオーバーは、シンプルにジーンズとスニーカーで合わせるのは1つの王道スタイルですが、素材がニットになってもこれは変わらず。プルオーバー型の場合アウター使いしようとしてもインナーが見えないため、特にニットonニットになってしまうことを避ける、といったことをする必要もありません。
色についてですが、ベージュと黒の組み合わせはアースカラーと呼ばれるもので、カラーコーディネート的に整った印象になります。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ニットパーカーのダウンベストスタイル

Small
エディフィス ベージュ ニットパーカー(かぶり型)
コーディネートのポイント
そもそもパーカーと(フードが無い)ダウンベストは相性がいいコーディネートですので、パーカーはニットパーカーであれ、ダウンベストと合わせるのは相性がいいコーディネートです。パンツはジーンズやチノパンで合わせ、靴はスニーカーかワークブーツで合わせましょう。
ベージュは黒やチャコールグレーといった無彩色(モノトーンカラー)が最も相性が良い色の組み合わせですので、これらで合わせたカラーコーディネートとなっています。

冬のメンズコーディネートをもっと見る