グレーのニットパーカー(かぶり型)(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

前が開くニットパーカーと同じく、上にダウンベストを羽織ると 格好いいコーディネートになります。ニットの優しい雰囲気と、 パーカーが持つフードのかわいい雰囲気の両面を備えたアイテムです。グレーは「無彩色・モノトーン」と呼ばれる、黒・白・グレーのうちの1色で、いわゆる「コーディネートは3色以内に抑える」といった表現がされる時の1色に入れなくてもいい色の1つです。明るさによって、暗ければ大人っぽくなり、明るければ少しかわいい要素にもなりえます。紫・ピンクと相性がいい色です。

ニットパーカーのダウンベストスタイル

Small
Abercrombie & Fitch グレー ニットパーカー(かぶり型)
コーディネートのポイント
そもそもパーカーと(フードが無い)ダウンベストは相性がいいコーディネートですので、パーカーはニットパーカーであれ、ダウンベストと合わせるのは相性がいいコーディネートです。パンツはジーンズやチノパンで合わせ、靴はスニーカーかワークブーツで合わせましょう。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。ネイビーを引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

フード付きニットプルオーバーのスタイル

Small
Abercrombie & Fitch グレー ニットパーカー(かぶり型)
コーディネートのポイント
フード付きのプルオーバーは、シンプルにジーンズとスニーカーで合わせるのは1つの王道スタイルですが、素材がニットになってもこれは変わらず。プルオーバー型の場合アウター使いしようとしてもインナーが見えないため、特にニットonニットになってしまうことを避ける、といったことをする必要もありません。
色については、エンジ(ワインレッド)のパンツが引き立ちます。靴はパンツの色と同じ赤系統の茶色で合わせです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る