水色のデニムブルゾン・Gジャンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

デニムのブルゾン・ジャンパー、いわゆるGジャンです。デニムジャケットとも言います。青いと少年っぽいアイテムとなり、黒いと男臭い、無骨系のアイテムになります。かっこいいメンズが着こなすとおしゃれですが、パーカーやカーディガンと比較するとコーディネートするのが難しい印象をもたれがちです。街中でも女性と比較すると男性の着用率は低いですが、このデニムジャケットは色々なデザインもあり、デニムという生地がら着る人を選ばないので着こなしにおいてはかなり便利なアイテムです。水色はオレンジと相性がいい色です。白と合わせて爽やかにしつつ、オレンジと合わせると華やかにになります。あとは、同じ青系統の色と合わせるのもありですし、薄い青、ととらえると対照的に薄い赤であるピンクとも相性がいい色です。

水色のデニムブルゾン・Gジャンのメンズコーディネート・着こなし

Small
Blue Work 水色 デニムブルゾン・Gジャン
コーディネートのポイント
コーデュロイパンツはコーディネートがもこっとした素材感のため、どちらかというと、同じ様なごわっとした素材感のものよりは、固い素材感であるトップスと合わせるのが肝です。その中で、デニムブルゾン(Gジャン)は、コーデュロイパンツと同じく秋にも着るアイテムですから、2つの意味でマッチします。インナーのシャツや短靴と合わせて、デニムブルゾンを着つつもキレイ目な印象を与えるスタイルです。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。水色とミントグリーンを引き立たせる効果があります。

水色のデニムブルゾン・Gジャンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る