ブルーグリーンのライダース(ダブル)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

胸の前の部分を閉じようとすると、生地が重なるような形のライダースジャケットのことです。 メンズがライダースを着こなす場合、無骨で男らしい人ほど似合います。素材はレザーのものが多く、服の形状は今回紹介しているダブルライダースの他に前合わせが一重のシングルタイプのものもあります。春になるとライダースをグレーのパーカーと合わせてカジュアルに着こなす男性も多く、これもメンズの間では人気のコーディネートです。またハーレーのようなバイクを乗りこなす時には決まってこのジャケットをライダーのみなさんは着用しています。ブルーグリーンは白や茶色と合わせることで大人でオシャレな雰囲気になります。色単体としても珍しい分オシャレに見えます。

ブルーグリーンのライダース(ダブル)(レザー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース ブルーグリーン ライダース(ダブル)
コーディネートのポイント
ライダースジャケット(ダブル)は無骨目なアイテムです。インナーも無骨に、胸元が空いたUネックカットソー等と合います。また、ライダースジャケットはゆったり着るアイテムではなく、体にぴっちり着るシルエットになるため、パンツはサルエルをゆるめに履くのも合います。この場合、サルエルパンツ自体が、(素材が何であれ)可愛い要素のアイテムですから、パンツに合わせて、靴も可愛くスニーカーで合わせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。ブルーグリーンとネイビーを引き立たせる効果があります。

ブルーグリーンのライダース(ダブル)(レザー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る