ワインレッドのピーコートのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

前を閉じる生地がダブルで折り重なっているコートです。実はミリタリー(海軍)のコートです。今回ご紹介しているのはロングではなくショート丈のピーコートです。秋冬の寒い季節で女の子とのデートなどで活躍するメンズに欠かせないアイテムで、国内のブランドで有名なのはAKMやリチウムオムあたりでどれもおしゃれです。着こなし方としては全体をキレイ目でコーデするとおしゃれです。インナーにシャツ、下はカーゴ以外の単色のパンツなら何でも合わせることが出来ます。シューズはキレイ目な短靴やチャッカブーツがおすすめです。 ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ワインレッドのピーコート(普通・短め(ベルトぐらい))のメンズコーディネート・着こなし

Small
BLUE TORNADO ワインレッド ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのインナーにチェックのシャツをインすると、ピーコートが持つ品のよさにチェックの持つ多少可愛い印象が追加されます。パンツと靴もキレイ目なので、全体的にキレイ目かつ可愛いスタイルになります。
色については、1番明るい白をインナーに持って来て、そこから外に向かって暗くしていく基本のルールを守っています。また、ベージュと茶色は同じ色の系統、また、赤と茶色もどちらも暖色の赤系統の色ということで、全体的に暖かみのあるカラーコーディネートになっています。

ワインレッドのピーコート(普通・短め(ベルトぐらい))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのピーコート(長め)のメンズコーディネート・着こなし

Small
MURDER LICENSE ワインレッド ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのキレイ目で合わせたコーディネートです。インナーに無地のカーディガンと無地シャツを合わせ、下半身も綿パンにキレイ目な靴である短靴やチャッカブーツとキレイ目に合わせます。品がよく爽やかで、外さないピーコートのコーディネートが完成です。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。エンジ、ピンクを引き立たせる効果があります。

ワインレッドのピーコート(長め)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る