茶色のコーデュロイパンツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

コーデュロイパンツは、コーデュロイ素材のスジによりうねうねした凹凸(おうとつ・でこぼこ)があるパンツです。Gジャン(デニムブルゾン)やマウンテンパーカー等と相性もいいですし、柄のジャケットと合わせることもできる万能なパンツです。フラットなカジュアルスタイルから上品な着こなしまで幅広くコーディネートできてしまうおしゃれアイテムを、メンズのみなさんも是非挑戦して着こなしてみてください。茶色・ブラウンは落ち着いた色です。ネイビーと合わせるととてもオシャレになります。

茶色のコーデュロイパンツ(ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなし

Small
Abercrombie & Fitch 茶色 コーデュロイパンツ
コーディネートのポイント
コーデュロイのハーフパンツも最近流行のアイテム。本来は秋冬の質感ですが、ハーフ丈になるともちろん夏のアイテムに。そして多少上品目なアイテムです。トップスはシャツで合わせてもTシャツで合わせてもOKですが、今回はシャツで合わせました。靴はスニーカーでもレザーシューズでもローファーでもOK。スニーカーならカジュアルに、スリッポン、レザーシューズ、ローファーならキレイ目な雰囲気になります。
ネイビーと茶色はオシャレな色の組み合わせです。

茶色のコーデュロイパンツ(ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のコーデュロイパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
nano・universe 茶色 コーデュロイパンツ
コーディネートのポイント
ニットベストはベストなので、インナーにはキレイ目アイテム繋がりのシャツを合わせます。今回はこの「キレイ目」属性のアイテムで統一し、パンツも綿パンやコーデュロイパンツ、靴は光沢のあるレザーの短靴やチャッカブーツでまとめます。ベストと近い色のネクタイを合わせるのもアリです。いずれにせよ、「上品な、育ちが良い人」っぽさが出ます。
色については、茶色と黒は相性が良い色の組み合わせで、黒と白も相性が良いので合う色の組み合わせになります。

茶色のコーデュロイパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る