紺・ネイビーのジャージパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ジャージのパンツです。ヨーロッパでジャージスタイルがブームになっていて、いずれ日本にもやってくるかもしれません。もちろん違和感がないのはトップスもジャージで合わせるスタイルですが、ジャージはブルゾン(ジャンパー)なので、意外と他のブルゾンと合わせても着こなすことができます。メンズのジャージパンツを着こなすとラフでカジュアルでありながらおしゃれに見えるかっこいいコーディネートになります。紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

流行のきざしのジャージスタイル

Small
アディダス ネオ レーベル 紺・ネイビー ジャージパンツ
コーディネートのポイント
2015〜2016に来ると言われているジャージパンツスタイル。トップスはナイロンのブルゾンで合わせて素材感のバランスをとり、靴はローカットスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
ネイビーのパンツと茶色の靴は鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

マウンテンパーカーのジャージパンツスタイル

Small
アディダス ネオ レーベル 紺・ネイビー ジャージパンツ
コーディネートのポイント
マウンテンパーカーにジャージパンツを合わせるスタイル。それぞれの素材感が違うので、うまくバランスをとれます。靴はジャージのスポーティな雰囲気と合わせてスニーカーで合わせましょう。
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る