ジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ジャージのパンツです。ヨーロッパでジャージスタイルがブームになっていて、いずれ日本にもやってくるかもしれません。もちろん違和感がないのはトップスもジャージで合わせるスタイルですが、ジャージはブルゾン(ジャンパー)なので、意外と他のブルゾンと合わせても着こなすことができます。メンズのジャージパンツを着こなすとラフでカジュアルでありながらおしゃれに見えるかっこいいコーディネートになります。

黒・ブラックのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ミズノ 黒・ブラック ジャージパンツ
コーディネートのポイント
完全にオシャレ上級者向けのスタイルですが、上下ジャージにした上で、インナーにシャツを着るスタイル。ポイントはパンツがハーフ丈であること。靴はジャージのスポーティなスタイルに合わせてスニーカーで合わせます。
色については、ネイビーと茶色はオシャレな色の組み合わせです。

黒・ブラックのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

紺・ネイビーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナイキ 紺・ネイビー ジャージパンツ
コーディネートのポイント
2015〜2016に来ると言われているジャージパンツスタイル。トップスはナイロンのブルゾンで合わせて素材感のバランスをとり、靴はローカットスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
色については、アウターのグリーンとパンツのネイビーは相性がいい色の組み合わせです。また、パンツのネイビーとシューズの茶色も相性がいい色の組み合わせですから、全体的にバランスのいいカラーコーディネートです。

紺・ネイビーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

白のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ウィゴー 白 ジャージパンツ
コーディネートのポイント
短丈のジャージパンツは実はオシャレアイテムとして使えるアイテムです。今回はマウンテンパーカーをアウターとして着て、中はタンクトップでゆるくあわせてシューズはカジュアルにローカットスニーカーで合わせるスタイル。ジャージのリラックスした雰囲気は、余裕がある男に見せる効果があります。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。クリームイエローを引き立たせる効果があります。

白のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナイキ ワインレッド ジャージパンツ
コーディネートのポイント
2015〜2016に来ると言われているジャージパンツスタイル。トップスはナイロンのブルゾンで合わせて素材感のバランスをとり、靴はローカットスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
暗めの緑色とエンジ(ワインレッド)は相性がいい色の組み合わせです。

ワインレッドのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ グレー ジャージパンツ
コーディネートのポイント
完全にオシャレ上級者向けのスタイルですが、上下ジャージにした上で、インナーにシャツを着るスタイル。ポイントはパンツがハーフ丈であること。靴はジャージのスポーティなスタイルに合わせてスニーカーで合わせます。
青と緑が相性がいい色の組みあわせのため、それぞれを暗めにしたネイビーと深緑も相性がいい色の組み合わせです。

グレーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

青・ブルーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナイキ 青・ブルー ジャージパンツ
コーディネートのポイント
完全にオシャレ上級者向けのスタイルですが、上下ジャージにした上で、インナーにシャツを着るスタイル。ポイントはパンツがハーフ丈であること。靴はジャージのスポーティなスタイルに合わせてスニーカーで合わせます。
色については、青と茶色は相性のいい色の組み合わせです。

青・ブルーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

赤のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ウィゴー 赤 ジャージパンツ
コーディネートのポイント
2015〜2016に来ると言われているジャージパンツスタイル。トップスはナイロンのブルゾンで合わせて素材感のバランスをとり、靴はローカットスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
色については、パンツが赤いので、この赤を目立たせるため他の色は無難に抑えます。また、赤と黒は鉄板の相性がいい色の組み合わせ方です。また、パンツと靴の色の組み合わせ方が、こげ茶色は赤系統の暗い色のため「同じ系統の色で、靴の色をパンツよりも暗くする」というルールを満たしています。

赤のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

くすんだ緑のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナイキ くすんだ緑 ジャージパンツ
コーディネートのポイント
2015〜2016に来ると言われているジャージパンツスタイル。トップスはナイロンのブルゾンで合わせて素材感のバランスをとり、靴はローカットスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
色については、くすんだ緑も茶色も「明度(明るさ)が低い」=「暗い」色同士です。このように明るさや、他に彩度(色の鮮やかさ)が同じ色同士はなじみます。暗い色ばかりにならないように、インナーを白くして抜け感を出します。また、インナーから外に向けて暗くなって行く方が収まりがいい色の合わせ方です。

くすんだ緑のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

緑・グリーンのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ルコックスポルティフ 緑・グリーン ジャージパンツ
コーディネートのポイント
2015〜2016に来ると言われているジャージパンツスタイル。トップスはナイロンのブルゾンで合わせて素材感のバランスをとり、靴はローカットスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
色については、緑と茶色はアースカラーと呼ばれる鉄板の色の組み合わせです。

緑・グリーンのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

鮮やかな水色のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ルコックスポルティフ 鮮やかな水色 ジャージパンツ
コーディネートのポイント
短丈のジャージパンツは実はオシャレアイテムとして使えるアイテムです。今回はマウンテンパーカーをアウターとして着て、中はタンクトップでゆるくあわせてシューズはカジュアルにローカットスニーカーで合わせるスタイル。ジャージのリラックスした雰囲気は、余裕がある男に見せる効果があります。
色については、ピンクと水色は暖色と寒色で相性がいい色の組み合わせです。

鮮やかな水色のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

チャコールグレーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
プラステ チャコールグレー ジャージパンツ
コーディネートのポイント
マウンテンパーカーにジャージパンツを合わせるスタイル。それぞれの素材感が違うので、うまくバランスをとれます。靴はジャージのスポーティな雰囲気と合わせてスニーカーで合わせましょう。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。黄色を引き立たせる効果があります。

チャコールグレーのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

深緑のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
アンダーアーマー 深緑 ジャージパンツ
コーディネートのポイント
2015〜2016に来ると言われているジャージパンツスタイル。トップスはナイロンのブルゾンで合わせて素材感のバランスをとり、靴はローカットスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
エンジと緑はオシャレな色の組み合わせですし、緑と茶色もアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせです。

深緑のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ジャーナルスタンダード カーキ ジャージパンツ
コーディネートのポイント
マウンテンパーカーにジャージパンツを合わせるスタイル。それぞれの素材感が違うので、うまくバランスをとれます。靴はジャージのスポーティな雰囲気と合わせてスニーカーで合わせましょう。
色については、全体的にくすんだ色で合わせて統一感を出しています。

カーキのジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ジャーナルスタンダード レリューム メンズ 茶色 ジャージパンツ
コーディネートのポイント
マウンテンパーカーにジャージパンツを合わせるスタイル。それぞれの素材感が違うので、うまくバランスをとれます。靴はジャージのスポーティな雰囲気と合わせてスニーカーで合わせましょう。
色については、1:コーディネート全体で、3色以内で収めていること 2:靴をパンツの色のより濃い色で合わせていること という、2つのオシャレに見える色の組み合わせルールを使っていてオシャレです。

茶色のジャージパンツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る