黒・ブラックのジョガーパンツ(ナイロン)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

リブ(伸縮するしわしわ)やゴムで裾(すそ)を絞ったパンツのことです。2015年から流行しはじめたアイテムです。素材はジャージ、スウェット、デニム、ナイロンなど様々な素材があります。テーパード型(裾に向かって細くなっていく形)のため、足元をスッキリ見せる効果があります。黒はモノトーン白やグレーと同じく無彩色という、種類の色です。よく「コーディネートは3色以内に抑える」といった際に、3色にカウントしなくても問題ありません。アイテムによって、与える印象が「モードさ」・「無骨さ」・「無難さ」とバラバラな特徴を持つことも面白い特徴の1つです。基本的にどんな色とでも合わせることができます。

ジョガーパンツのジャケットコーデ

Small
GRAMICCI 黒・ブラック ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ジョガーパンツをきれい目カジュアルに着こなす場合のコーディネートです。ジョガーパンツはとりわけスニーカーと合うパンツですので、シューズはスニーカーと合わせます。アウターはジャケット、インナーはTシャツで、合わせると、とてもこなれた雰囲気のコーディネートになります。
色については、無彩色であるブラック、グレーに、1色だけ有彩色であるグリーンを合わせたオシャレな色の合わせ方です。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツのシャツ合わせ

Small
GRAMICCI 黒・ブラック ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ジョガーパンツは鉄板のスニーカーを合わせつつ、トップスにシャツを着る場合はこの3つだけでもいいのですが、寒い時期ならさらに上にスウェットを合わせてもオシャレです。全体的にカジュアルな、リラックス感のあるこなれたコーディネートになります。
色については、「茶色」、「焦げ茶」、「ベージュ」同士はアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせで、これらと無彩色を合わせるとオシャレな色使いになります。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツのダウンベスト合わせ

Small
GRAMICCI 黒・ブラック ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ジョガーパンツにスニーカー以外を合わせたい場合、まだスリッポンもGood。Tシャツとダウンベストと合わせて、暑すぎず寒すぎない季節のオシャレなコーディネートとして着こなしましょう。
色については、赤と暗めの無彩色(モノトーン)だけでまとめたコーディネートです。とてもオシャレな色の組み合わせですが、オシャレ過ぎる、格好良すぎて親しみやすさがないともいえます。少し一般的にしたい場合は、インナーを白くするといいでしょう。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ダウンベストのタートルネック合わせ

Small
GRAMICCI 黒・ブラック ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
タートルネックセーター1枚だと寒いという時は、上にダウンベストを羽織るのは洒落てるコーディネートです。パンツはスウェットパンツやジョガーパンツで合わせ、ローカットスニーカーと合わせると雑誌「safari」風のお洒落なコーディネートになります。
無彩色(黒、白、グレー)+赤の組み合わせです。赤と黒はオシャレな色使いです。インナーは白だとより元気がいいイメージを与え、このようにグレ—だと白よりは多少落ち着いた雰囲気に見えます。インナーの方がパンツより明るい色の方が収まりがいいコーディネートになります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る