カーキのジョガーパンツ(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

リブ(伸縮するしわしわ)やゴムで裾(すそ)を絞ったパンツのことです。2015年から流行しはじめたアイテムです。素材はジャージ、スウェット、デニム、ナイロンなど様々な素材があります。テーパード型(裾に向かって細くなっていく形)のため、足元をスッキリ見せる効果があります。カーキ色はミリタリーでよく見られる色のため、本来ミリタリーのアイテムでないアイテムでもミリタリーテイストになります。

ジョガーパンツのジャケットコーデ

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ジョガーパンツをきれい目カジュアルに着こなす場合のコーディネートです。ジョガーパンツはとりわけスニーカーと合うパンツですので、シューズはスニーカーと合わせます。アウターはジャケット、インナーはTシャツで、合わせると、とてもこなれた雰囲気のコーディネートになります。
色については、ネイビーとワインレッドは相性抜群の色の組み合わせです。 また、パンツの色もネイビーやワインレッド同様くすんだ色で合わせています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツのコート合わせ

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
チェスターコートにジョガーパンツを合わせると、これもきれい目なアウターに対して多少リラックス感のあるパンツとの合わせが、コーディネートをあえて崩す効果があり、オシャレでこなれた雰囲気になります。インナーはジョガーパンツのカジュアルな雰囲気をTシャツに持ってきて、ヘンリーネックで少し男っぽい要素も入れつつ、チェスターコートのきれい目要素を拾ってシューズは短靴で合わせました。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツのシャツ合わせ

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ジョガーパンツは鉄板のスニーカーを合わせつつ、トップスにシャツを着る場合はこの3つだけでもいいのですが、寒い時期ならさらに上にスウェットを合わせてもオシャレです。全体的にカジュアルな、リラックス感のあるこなれたコーディネートになります。
色については、全体的にくすんだ色で合わせて統一感を出しています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツのダウンベスト合わせ

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ジョガーパンツにスニーカー以外を合わせたい場合、まだスリッポンもGood。Tシャツとダウンベストと合わせて、暑すぎず寒すぎない季節のオシャレなコーディネートとして着こなしましょう。
色についてはくすんだ色同士で合わせていて統一感があるカラーコーディネートです。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツにニットスタイル

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ショールカラーカーディガン+ネルシャツで素材としても見た目としても暖かい、優しい雰囲気の上半身に、ジョガーパンツ+スニーカーでスポーティかつリラックス感のある下半身を合わせたスタイル。コーディネートのセンスがいいと思われるオシャレなコーディネートです。
色については、ネイビーとワインレッドは相性抜群の色の組み合わせです。 また、パンツの色もネイビーやワインレッド同様くすんだ色で合わせています。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツにカーディガン

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
カーディガンにジョガーパンツを合わせるスタイル。カーディガンのVゾーンに対してインナーは丸首(クルーネック)TシャツかUネックTシャツ、靴は鉄板のスニーカーで合わせます。全体的に優しく見えるコーディネートです。
色については、カーキも茶色も明度(明るさ)が低い=暗い色なので、このように明るさや、他に彩度(色の鮮やかさ)が同じ色同士はなじみます。暗い色ばかりにならないように、インナーを白くして抜け感を出します。また、インナーから外に向けて暗くなって行く方が収まりがいい色の合わせ方です。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ジョガーパンツで崩したジャケットスタイル

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
ジャケット+ニット+シャツのキレイ目のトップスに、ジョガーパンツでスポーツMIXしたコーディネート。シューズもスニーカーで合わせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ダウンベストのタートルネック合わせ

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
タートルネックセーター1枚だと寒いという時は、上にダウンベストを羽織るのは洒落てるコーディネートです。パンツはスウェットパンツやジョガーパンツで合わせ、ローカットスニーカーと合わせると雑誌「safari」風のお洒落なコーディネートになります。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

サマースウェットとジョガーパンツのコーデ

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
サマースウェットとジョガーパンツを合わせたコーディネート。シューズはスニーカーでシンプルに合わせます。全体的に、肌に対して余裕があるため、ゆったり目の余裕がある雰囲気のシルエットのコーディネートとなります。
トップス、パンツ、靴とそれぞれその体の位置の服の色としては一般的な色同士で合わせているためバランスのとれた違和感の無い色のコーディネートになります。カーキ色のパンツはこのように合わせるといいでしょう。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

サマースウェットとジョガーパンツのコーデ2

Small
SHIPS JET BLUE カーキ ジョガーパンツ
コーディネートのポイント
サマースウェットとジョガーパンツを合わせたコーディネート。シューズはスリッポンでシンプルに合わせます。全体的に肌に対して余裕があるため、ゆったり目の余裕がある雰囲気のシルエットのコーディネートとなります。
色についてはチャコールグレーとカーキーの相性が良いためバランスのとれたカラーコーディネートといえるでしょう。基本的に3色以内に抑えることが色ルールになります。

夏のメンズコーディネートをもっと見る