赤のスウェットパンツ(ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

スウェット素材のパンツです。ラフな合コン等、きっちりすぎる必要がない場でカジュアルなテーラードジャケットと合わせる等して、少しはずしたい時に使えます。メンズのスウェットパンツは徐々に定着しつつあるので、これからもっとおしゃれで新しいコーディネートが登場してくるでしょう。スウェットパンツは少し足の部分が大きくなりがちなので、大きめの靴であるブーツと合わせるのがバランスがいいシルエットになります。メンズコーディネートでこのパンツを着こなせたらカジュアルでかっこよくなります。赤は日本の男性のリアルクローズなコーディネートだと、夏以外は差し色として使うのがオシャレな色の使い方です。例えばモノトーンのスーツルックに赤のセーターを差す、同じく赤の靴下を差す、といったような1部だけ(全体の10%以下ぐらい)の色を強烈に明度・彩度が高い色にする使い方です。夏であれば、パンツやシャツ等が赤でも違和感ありません。むしろオシャレに見えます。

暑い日のデニムシャツのラフスタイル

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
デニムシャツ+スウェットパンツのカジュアルなスタイルに、足元を短靴でキレイ目に合わせるスタイル。ほどよいカジュアル感とキレイ目要素が合わさったスタイルです。
色については、パンツが赤いので、この赤を目立たせるため他の色は無難に抑えます。また、赤と黒は鉄板の相性がいい色の組み合わせ方です。また、パンツと靴の色の組み合わせ方が、こげ茶色は赤系統の暗い色のため「同じ系統の色で、靴の色をパンツよりも暗くする」というルールを満たしています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

デニムシャツ+スウェットパンツ

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
デニムシャツの固い素材に対してスウェットパンツの柔らかい素材を合わせるスタイルです。パンツがフルレングスでなく、足首あたりが露出するので、靴はスリッポンやペタンコ靴で合わせます。デニムシャツのボタンは空けて、男らしく着ましょう。
色については、パンツが赤いので、この赤を目立たせるため他の色は無難に抑えます。また、赤と黒は鉄板の相性がいい色の組み合わせ方です。また、パンツと靴の色の組み合わせ方が、こげ茶色は赤系統の暗い色のため「同じ系統の色で、靴の色をパンツよりも暗くする」というルールを満たしています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

ラガーシャツを使ったコーディネート

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
ラガーシャツといえば元々がラグビー選手のユニフォーム由来ということもあり、スポーティで少年ぽい印象になります。もっぱら春夏向けのアイテムで、ボトムスはハーフパンツを合わせるのが鉄板です!靴下ははかずに、デッキシューズ等、ローカットのカジュアルな靴と合わせます。ローファーを履けばプレッピーに着こなすことも出来ます!
赤のパンツが目立つように、トップスは白、足元はベージュで主張しない色で抑えたコーディネートです。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

サマーニットにスウェットパンツのゆるコーデ

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
サマーニットにハーフスウェットパンツという夏の浜辺が似合いそうなラフな着こなし。足元はサンダルやメッシュのスリッポンで合わせて一層夏感を出します。
色については、寒色の青と暖色の赤は相性抜群のオシャレな色の組み合わせです。足元は白で合わせることでスッキリします。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

Tシャツ+スウェットパンツのラフスタイル

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
海辺が似合う歩くラフなスタイル。Tシャツ+スウェットというゆるいラフさに合わせて足元もサンダルでラフに合わせます。
色については、寒色の青系のカラーである水色と暖色の赤は相性がいいオシャレな色の組み合わせです。足元は白で合わせることでスッキリします。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ちょいキレイめのゆるいスタイル

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
Tシャツ+スウェットパンツというゆるいスタイルに、ジレを羽織、靴もデッキシューズにすることで、ゆるいだけでなく、オシャレ要素も加わった夏のスタイルになります。
色については、パンツが赤いので、この赤を目立たせるため他の色は無難に抑えます。また、赤と黒は鉄板の相性がいい色の組み合わせ方です。また、パンツと靴の色の組み合わせ方が、こげ茶色は赤系統の暗い色のため「同じ系統の色で、靴の色をパンツよりも暗くする」というルールを満たしています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ハーフスウェットの夏のsafari風スタイル

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
夏の海辺が似合うラフで男らしいコーディネートです。ハーフスウェットパンツを夏らしく着こなします。トップスやリネンシャツに中に無地のTシャツやタンクトップを合わせます。靴も夏らしくデッキシューズやエスパドリーユやサンダルで合わせましょう。
色については、パンツが赤いので、この赤を目立たせるため他の色は無難に抑えます。また、赤と黒は鉄板の相性がいい色の組み合わせ方です。また、パンツと靴の色の組み合わせ方が、こげ茶色は赤系統の暗い色のため「同じ系統の色で、靴の色をパンツよりも暗くする」というルールを満たしています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

夏のハーフスウェットのラフスタイル

Small
ジェラート ピケ オム 赤 スウェットパンツ
コーディネートのポイント
リネンシャツにハーフスウェットを合わせたラフなスタイルです。インナーにはプリントTを合わせ、カジュアルな装いに。靴は夏らしくデッキシューズやエスパドリーユやサンダルといったザ・夏靴で合わせます。
色については、パンツが赤いので、この赤を目立たせるため他の色は無難に抑えます。また、赤と黒は鉄板の相性がいい色の組み合わせ方です。また、パンツと靴の色の組み合わせ方が、こげ茶色は赤系統の暗い色のため「同じ系統の色で、靴の色をパンツよりも暗くする」というルールを満たしています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る