カーキの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

胸元が空いておらず、Vネック等よりも詰まっているセーターです。クルーネックセーターともいいます。大人っぽい着こなしをしたいときに活用できるメンズファッションアイテムです。トレンチコートやジャケットを羽織るとより一層上品なコーディネートになります。カラーコーディネートでいえば、青のパンツとブラウンの靴との相性はとてもいいので男性のみなさんにはぜひ着こなしでほしいおすすめアイテムです。カーキ色はミリタリーでよく見られる色のため、本来ミリタリーのアイテムでないアイテムでもミリタリーテイストになります。

カーキの丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
coen men カーキ 丸首セーター
コーディネートのポイント
オーソドックスなセーター+シャツのスタイルです。セーターが持つ優しい雰囲気にシャツが持つ品の良さがミックスされて、「爽やかないい人」に見えるコーディネートです。
色については、全体的にくすんだ色で合わせていて統一感があります。

カーキの丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Small
JOURNAL STANDARD MEN'S カーキ 丸首セーター
コーディネートのポイント
ダウンジャケットのインナーにニットを合わせ、素材感の違う2つのトップスで素材感のバランスをとり、パンツはデニムやチノ、靴はスニーカーと下半身はラフに合わせたスタイルです。服の合わせ方自体は一般的な分、服自体のデザイン性や品質、色の合わせ方で差をつけたいコーディネートです。
アウター以外の色を、色のトーンを暗めの色で合わせていて統一感があります。

カーキの丸首セーターのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

カーキの丸首セーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
SHIPS カーキ 丸首セーター
コーディネートのポイント
セーターとシャツのスタイルです。セーターが柔らかいニット素材のため、パンツは固めの素材のデニムやチノと合わせましょう。靴はインナーのシャツに合わせて短靴、ローファー、チャッカブーツ等で合わせるのがオシャレな着こなしです。品の良さが漂うスタイルです。
色については、全体的にくすんだ色で合わせていて統一感があります。

カーキの丸首セーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る