ワインレッドのタートルネックセーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

タートルネックニット・セーターは、首回りにボリュームがあるタートルネックのセーターです。男性が着るとおしゃれな印象をつくるタートルネックですが、ハイネックと違い、生地を首の部分で一度折り返した形になっています。しばらくファッションの流行から遠ざかっていましたが、2014年秋冬シーズンから、ジャケットやブルゾンの中に着るスタイルがメンズの間で一気に流行になりました。タートルネックを着こなす場合は、カジュアルに行くのであればデニムにスニーカーやブーツで合わせてコーディネートしましょう。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ワインレッドのタートルネックセーターのメンズコーディネート・着こなし

Small
PUBS ワインレッド タートルネックセーター
コーディネートのポイント
タートルネックのセーターは品がいいイメージとニットの優しい印象を与えるアイテムです。 今回はジャケットにパンツはスラックス、靴は短靴やローファーでキレイ目に合わせます。 品の良さと優しさを兼ね備えたコーディネートです。
色については、ネイビーとエンジ(ワインレッド)はオシャレな色の組み合わせです。これに合わせてパンツも靴もくすんだトーンの暗めの茶色で合わせています。また、ネイビーと茶色も鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

ワインレッドのタートルネックセーターのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのタートルネックセーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
knitchy ワインレッド タートルネックセーター
コーディネートのポイント
タートルネックを1枚で着る場合、カジュアルに行くのであればデニムにスニーカーやブーツで合わせてOKです。ニットが優しい雰囲気のアイテムなので、デニムはダメージでは合いません。
色についてはブラック・レッド・グリーンの組み合わせは非常に相性がいいです。

ワインレッドのタートルネックセーター(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのタートルネックセーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ボイコット ワインレッド タートルネックセーター
コーディネートのポイント
タートルネックセーターをアウターに1枚で着る場合のスタイルです。今回はおもいっきりカジュアルに、パンツはデニム、靴はスニーカーで合わせました。
色については、ブラックとグレーによりモノトーンができあがり、そこに相性のよいトーンのあったワインレッドを入れることによって、カラーバランスが整った印象になります。

ワインレッドのタートルネックセーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る