チャコールグレーのUネックTシャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

U字型に、胸元が空いています。丸首との違いですが、丸首は首もとがより詰まっていて、肌の露出があまりありません。Vネックとの違いは、Uネックの方がVネックよりも胸元が露出します。なお、若いメンズはUネックの方が基本的には格好いいコーディネートです(草食系男子、控えめの方の場合は丸首の方が似合います)。UネックTシャツは、胸元がUになるので、アウターは胸元がVの字を作る服が相性がよく、かっこいい着こなし方です。具体的にはテーラードジャケットやカーディガンがおしゃれな組み合わせです。 チャコールグレーはグレーでも黒に近い、暗い色です。グレーと相性がいいピンクや紫に対して、チャコールグレーの場合その色が暗くなる分、より濃いピンクや紫と合います。

チャコールグレーのUネックTシャツ(プリントあり, 半そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
OmniPeace チャコールグレー UネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色については、ネイビーのパンツと茶色の靴は鉄板の色の組み合わせ方です。

チャコールグレーのUネックTシャツ(プリントあり, 半そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

チャコールグレーのUネックTシャツ(プリントあり, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ジャンクフード チャコールグレー UネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色についてはネイビーもチャコールグレーも暗めのトーンの色のため、相性がいいカラーコーディネートです。

チャコールグレーのUネックTシャツ(プリントあり, 長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

チャコールグレーのUネックTシャツ(無地, 半端そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
クリフ メイヤー チャコールグレー UネックTシャツ
コーディネートのポイント
ナイロンブルゾンは、そのナイロンという素材から、スポーティーでカジュアルなアイテムなので、靴はスニーカーで合わせます。また、カジュアルテイストで統一するため、インナーはTシャツ、パンツはデニムで合わせました。どちらかといえば男らしいテイストの人に合うコーディネートです。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。黄色を引き立たせる効果があります。

チャコールグレーのUネックTシャツ(無地, 半端そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

チャコールグレーのUネックTシャツ(半そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
Orobianco チャコールグレー UネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色については、ネイビーのパンツと茶色の靴は鉄板の色の組み合わせ方です。

チャコールグレーのUネックTシャツ(半そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

チャコールグレーのUネックTシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
40CARATS&525 チャコールグレー UネックTシャツ
コーディネートのポイント
シングルのトレンチコートはえりが高いコートのため、インナーにUネックカットソーを合わせると、コートのえりの高さに対して、カットソーの胸元の深いところまで、首・胸元まわりの肌の露出が広く見えて、格好よく見えます。なお、シングルの場合は春、ダブルのトレンチコートの場合は秋に着るのが一番季節感とはあっています。今回はインナーにTシャツを合わせ、細身のパンツにキレイ目な靴を合わせるという少しラフなとりわけ春先に合うトレンチコートスタイルです。
カーキはブラックで色を引き締めることで全体的に落ち着いた大人の雰囲気になります。

チャコールグレーのUネックTシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る