赤のVネックセーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

V字型に胸元が空いているニット、セーターです。Vネックセーターはオシャレでかつ防寒もできる優れたアイテムなので、 秋や冬の寒い季節に活躍すること間違いなしです。 カラーや素材、編み目などによって雰囲気もがらっと変わるので、.何種類か持っている人も多いです。 Vネックセーターには様々な柄や素材 がありますので、コーディネートに合わせて着こなしを変えていくのもおしゃれな着方です。赤は日本の男性のリアルクローズなコーディネートだと、夏以外は差し色として使うのがオシャレな色の使い方です。例えばモノトーンのスーツルックに赤のセーターを差す、同じく赤の靴下を差す、といったような1部だけ(全体の10%以下ぐらい)の色を強烈に明度・彩度が高い色にする使い方です。夏であれば、パンツやシャツ等が赤でも違和感ありません。むしろオシャレに見えます。

赤のVネックセーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
エムケーオム 赤 Vネックセーター
コーディネートのポイント
セーターとシャツのスタイルです。セーターが柔らかいニット素材のため、パンツは固めの素材のデニムやチノと合わせましょう。靴はインナーのシャツに合わせて短靴、ローファー、チャッカブーツ等で合わせるのがオシャレな着こなしです。品の良さが漂うスタイルです。
色については、赤と暗めの無彩色(モノトーン)だけでまとめたコーディネートです。とてもオシャレな色の組み合わせですが、オシャレ過ぎる、格好良すぎて親しみやすさがないともいえます。少し一般的にしたい場合は、インナーを白くするといいでしょう。

赤のVネックセーター(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る