カーキのカジュアルジャケットのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

スーツ生地ではない、柔らかかったり、あるいは柄が入っていたりする、私服で着れるようなテーラードジャケットのことです。(テーラードジャケット=いわゆる、ジャケットと言われて一番一般的な形の服)メンズファッションにおいて最も着こなしやすく、簡単にかっこよくなれるアイテムです。通年で着用できるアイテムで、夏用には麻やシアサッカーといった涼しい素材のものや、七分袖のものがあります。シャツを合わせてキレイ目に着こなしたり、パーカーと合わせて可愛くカジュアルに着こなす等、好みに合ったコーディネートを実践しましょう。カーキ色はミリタリーでよく見られる色のため、本来ミリタリーのアイテムでないアイテムでもミリタリーテイストになります。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
グリーンレーベルリラクシング カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
無地のジャケットにプリントTを合わせる基本のカジュアルコーディネートです。パンツはデニムかチノパン・綿パンと合わせ、靴はブーツで合わせます。丸首プリントTは、40歳以上、あるいは控えめな性格の方はとりわけ似合います。ジャケットのキレイ目、プリントの少し可愛い要素、ブーツの男らしさがバランスよくミックスされたコーディネートです。
色については、全体的にくすんだ色で合わせていて統一感があります。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのカジュアルジャケット(長そで, タータンチェック)のメンズコーディネート・着こなし

Small
TAKEO KIKUCHI カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
柄のジャケットはその存在自体がオシャレなアイテムです。このアイテムを秋冬にキレイ目に合わせます。柄と柄を合わせるのはNGなので、インナーは無地のシャツを合わせます。今回はパンツにウールパンツ、コーデュロイパンツといった、少しもこもこした素材感のパンツを合わせることで寒い時期の季節感とマッチします。靴はジャケット+シャツのキレイ目に合わせて短靴やチャッカブーツで合わせるのがベストです。
色については、全体的にくすんだ色で合わせていて統一感があります。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, タータンチェック)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのカジュアルジャケット(長そで, ストライプ)のメンズコーディネート・着こなし

Small
アーバンリサーチサニーレーベル カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
ジャケット+シャツ+スラックス(カーゴスラックス)+キレイ目シューズとキレイ目オンパレードのとても品が良く見えるコーディネートです。気取りたい場合はハットやニットのネクタイをしてもオシャレです。
色については、全体的にくすんだ色で合わせていて統一感があります。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, ストライプ)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのカジュアルジャケット(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
ノーカラーシャツは、きれいめとカジュアルの間をとることができるアイテムのため、コーディネート内にきれいめのアイテム(ジャケット)と思いっきりカジュアルなアイテム(スウェット)が同居しているようなこういったコーディネートにおいて、使用できます。他にも、ジャケット(フォーマル)に、ニット帽(カジュアル)を合わせるパターンでも相性がいいです。
全体的に、暗めのトーンで合わせた統一感があるオシャレなカラーコーディネートです。

カーキのカジュアルジャケット(長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地, ベルべット(ベロア))のメンズコーディネート・着こなし

Small
KNOTT MEN カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
ベルベットは気品を漂わせる素材ですから、シャツ、スラックスか綿パン、短靴とキレイ目に合わせるのが王道です。蝶ネクタイやハットをかぶるとさらにベルベットのジャケットの雰囲気に合うコーディネートになります。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。カーキを引き立たせる効果があります。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地, ベルべット(ベロア))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地, リネン(麻))のメンズコーディネート・着こなし

Small
ベネトン(ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン) カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
涼しい麻ジャケットは夏のきれい目ファッション。インナーは無地のVネックTに、短パンを合わせ、素足で短靴(レザーシューズ)やローファー、レザーのスリッポンで合わせるのがいいでしょう。トップスはTシャツやポロシャツだけで済ましがちな季節に、ジャケットをあえて羽織るということで、麻ジャケットはオシャレな雰囲気が強まるアイテムです。
全体的に、アースカラーでミリタリーテイストな男らしいカラーコーディネートです。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地, リネン(麻))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地, シアサッカー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
イッカ カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
シアサッカー素材のジャケットは夏の暑い時期用のジャケットです。軽い素材で見た目にも涼しいアイテムです。インナーは半袖の無地Tと合わせ、パンツはハーフかクロップドの無地のチノパンツ、靴はレザーシューズで夏らしくキレイめに合わせましょう。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。カーキを引き立たせる効果があります。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, 無地, シアサッカー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのカジュアルジャケット(長そで, ストライプ, シアサッカー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
エディフィス カーキ カジュアルジャケット
コーディネートのポイント
シアサッカー素材のジャケットは夏の暑い時期用のジャケットです。軽い素材で見た目にも涼しいアイテムです。インナーは半袖の無地Tと合わせ、パンツはハーフかクロップドの無地のチノパンツ、靴はレザーシューズで夏らしくキレイめに合わせましょう。
全体的に彩度が低い、暗めのトーンの色同士で合わせたバランスのいいカラーコーディネートです。カーキとワインレッドの色合わせが絶妙です。

カーキのカジュアルジャケット(長そで, ストライプ, シアサッカー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る