ワインレッドのフード付きブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

フードが付いている分、多少かわいく見える効果のあるブルゾンです。もちろん防寒、雨が降った時に雨よけする効果もあります。とはいえ、多少のかわいさなので、フード以外の部分は男らしいアイテムです。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ワインレッドのフード付きブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Small
HIDEAWAYS ワインレッド フード付きブルゾン
コーディネートのポイント
フードがあると、フードが無いブルゾンに比べて「かわいい」要素・属性がつきます。したがって、インナーは胸元が空いた無地のTシャツ・カットソーを合わせることで、男らしさをプラスして中和するとバランスがよくなります。全体的に無骨に、男らしく持って行くならパンツはジーンズやカーゴ、靴はブーツで合わせましょう。
インナー以外を赤系統の暗めの色で統一したカラーコーディネートです。落ち着きとエレガントさを兼ね備えたカラーコーディネートです。

ワインレッドのフード付きブルゾンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る