紺・ネイビーのハンティングジャケットのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

肩に肩あてがついている、その名の通り、元は狩猟用のジャケットです。素材はツイードのものが多く、イギリスの高級生地「ハリスツイード」を使っているハンティングジャケットはユーザーの間では大変人気の高いアイテムです。着こなすときはインナーにチェック柄のシャツを合わせて、無骨でありながらカジュアルなアメカジ風コーディネートがおすすめです。ハンチング帽、チロリアンハット、ツイードのパンツ、グレンチェックのパンツなどはハンティングジャケットと相性のいいアイテムです。紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

紺・ネイビーのハンティングジャケットのメンズコーディネート・着こなし

Small
MONSIEUR NICOLE 紺・ネイビー ハンティングジャケット
コーディネートのポイント
ハンティングジャケットはもともと狩猟用に使われていたと言われ、アメカジアイテムの一つです。普段着・街着としてコーディネートに馴染ませる場合、インナーは無地のシャツで品の良さをプラスすることが鉄則です!ボトムスはノーマルなデニム。ハンティングジャケットがボリュームのあるアウターなので、スキニーなどの細身を合わせるとなおバランスが良いです!シューズはブーツをチョイスしてアウトドアな印象に合わせましょう。
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

紺・ネイビーのハンティングジャケットのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る