白のレザーブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

レザー(革)のブルゾン(ジャンパー)。いわゆる「革ジャン・皮ジャン」です。レザーは男らしく見える効果があり、また丈が短いアウターでもあるブルゾン自体もジャケットや他のアウターに比べて男らしく見えるアイテムですから、レザーブルゾンはかなり無骨、男臭いアイテムで、バイクにのるライダー(バイカー)向けにも人気の商品です。ブルゾンは、襟があるか無いかで合わせるインナーが変わってくるので、ブルゾンを選択する際には襟があるかないかを必ず確認してからコーデしましょう。白は爽やかさ、クリーンなイメージを与えます。また、暗い色を多く使いがちのメンズファッションで、ポイントで1箇所使うことで、カラーコーディネート全体が重くならず「抜け感」を与えることができます。

白のレザーブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Small
ハイダウェイ ニコル 白 レザーブルゾン
コーディネートのポイント
レザーブルゾンにカーディガンを合わせるスタイルです。カーディガンは閉じると胸の前にVの字を作るので、カーディガンの中に着るTシャツ(カットソー)はUネックにするのが1番似合います。 セーターと同じように、レザーブルゾンの無骨さをやわらげる効果があります。今回のスタイルではパンツとカーゴ、靴はレザーブルゾンとカーゴパンツに合わせてブーツで無骨目にまとめています。
色の合わせ方については、オレンジを目立たせるために、他の色を無彩色にします。コーディネート内に1カ所目立たせるポイントを作るというスタイルです。

白のレザーブルゾンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る