赤のマウンテンパーカーのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

シャカシャカしたナイロン素材のアウトドアに適したパーカーです。いわゆるパーカ付きのジャンパーです。秋冬などの寒い季節に活躍するメンズファッションアイテムで、元々は登山用の防寒具として使われていたので、機能性がよく、撥水加工もされているので雨などにも強いです。登山に必要な小物を入れるためのポケットがたくさん付いていて、パーカーも派手な色が多いのも特徴です。コーディネートは、明るい色に合わせてジーンズ・白シャツと、シンプルでカジュアルな着こなしがおすすめです。 赤は日本の男性のリアルクローズなコーディネートだと、夏以外は差し色として使うのがオシャレな色の使い方です。例えばモノトーンのスーツルックに赤のセーターを差す、同じく赤の靴下を差す、といったような1部だけ(全体の10%以下ぐらい)の色を強烈に明度・彩度が高い色にする使い方です。夏であれば、パンツやシャツ等が赤でも違和感ありません。むしろオシャレに見えます。

赤のマウンテンパーカーのメンズコーディネート・着こなし

Small
Sonny Label MENS 赤 マウンテンパーカー
コーディネートのポイント
マウンテンパーカーにシャツを合わせるスタイル。マウンテンパーカーというアウトドア向きのアウターではありますが、インナーにシャツを持ってくることで、靴も短靴等でキレイ目に合わせてしまってOKです。パンツはチノで、トップスが無地ならパンツを柄で遊んでも可愛いくなります。
色については、暖色の赤と寒色の青、及びパンツのネイビーと靴の茶色は相性がいいオシャレな色の組み合わせです。

赤のマウンテンパーカーのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

赤のマウンテンパーカー(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
BASECONTROL 赤 マウンテンパーカー
コーディネートのポイント
マウンテン—パーカーはフードがついている可愛い要素のアイテムでもあるので、マウンテンパーカーが柄モノでなければ、柄シャツ(=可愛い要素があるシャツ)と合わせることもできます。また、インナーにシャツを持ってくることで、マウンテンパーカーというアウトドア向きのアウターではありますが、靴も短靴でキレイ目に合わせてしまってOKです。この場合パンツは、シャツが柄のため無地のチノパンで合わせます。
色については、暖色の赤と寒色のネイビーという相性がいい色同士です。さらにネイビーのパンツと茶色の靴は鉄板の合う色同士の組み合わせですから、全体的にオシャレな色の組み合わせになっています。

赤のマウンテンパーカー(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る