ベージュのノーカラーブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

2015年からとりわけよく見るようになったブルゾンです。えりがないため、上からコートやアウターを羽織っても邪魔になりません。少しモードな、変わった雰囲気を醸し出したい時用のアイテムです。ベージュはモノトーン、とりわけ白・黒と合わせるのが一番色の相性は良いのですが、ネイビーと合わせても問題ありません。ぼやけた色であるため、明るすぎる白、あるいは暗すぎる黒といったようにはっきりした色と相性がいいのです。また、ベージュは茶色を薄くした色ですが、茶色が元を正せば赤系統の色なので、その赤と相性がいい青が暗くなった色であるネイビーとも相性がいいのかもしれません。

ベージュのノーカラーブルゾンのメンズコーディネート・着こなし

Small
ABAHOUSE ベージュ ノーカラーブルゾン
コーディネートのポイント
ノーカラーブルゾンを、普通の(ノーカラーではない)ブルゾンと同じようにコーディネートする場合のコーディネートです。 インナーを長袖のTシャツ・カットソーで合わせ、パンツはベーシックにチノパン、靴はスニーカーでカジュアル、ベーシックに合わせます。
色については、「茶色」、「焦げ茶」、「ベージュ」同士はアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせで、これらと無彩色を合わせるとオシャレな色使いになります。

ベージュのノーカラーブルゾンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ベージュのノーカラーブルゾン(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
iroquois ベージュ ノーカラーブルゾン
コーディネートのポイント
ノーカラーブルゾンにタートルネックを合わせるスタイル。ノーカラーブルゾンもタートルネックも、形がそもそもお洒落なアイテムですから、この2つを合わせているだけで、お洒落な雰囲気が出ます。パンツはチノ、靴はスニーカーで、下はカジュアルに合わせましょう。
色については、全体的に濃い色を使わないことで、爽やかな印象になるカラーコーディネートになっています。

ベージュのノーカラーブルゾン(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る