マリンブルーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

チノパンとも綿パンともいい、ニュアンスとしては前者の方がカジュアル、後者の方がキレイめなニュアンスで使われます。若い男性が履く、手触りが硬い感触の素材のパンツで、デニム(ジーンズ・Gパン)でもカーゴパンツでもウール(毛)でもないパンツはほとんどこれだと思ってください。このパンツのコーディネートは、スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーといったカジュアルな着こなしにも合いますし、シャツと合わせておしゃれに着こなすことも出来ます。マリンブルーは地味な色である分、合わせる場合は明るめの色やはっきりした色で、色の相性が悪くない色がいいでしょう。具体的には白やクリームイエローなどがオススメです。

マリンブルーのチノパン・綿パン(無地, フルレングス, スキニー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
INCOTEX マリンブルー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、UネックやVネックのTシャツ、デニム、ブーツと男らしいアイテムで合わせました。また、とりわけデッキジャケットと黒、グレーのTシャツは似合う服の組み合わせです。パンツはチノパンで合わせるのもOKです。
色については、茶色とマリンブルーが比較的相性がいい色の組み合わせです。

マリンブルーのチノパン・綿パン(無地, フルレングス, スキニー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

マリンブルーのチノパン・綿パン(無地, クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなし

Small
JOURNAL STANDARD MEN'S マリンブルー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
暖かい季節にシャツをカジュアルに着こなすスタイルです。中にTシャツやタンクトップ、パンツはクロップドパンツで少し可愛く、靴は七分のクロップドパンツに合わせてハイカットのスニーカーで合わせるとバランスがいいコーディネートになります。
色についてですが、この色のパンツには焦げ茶の靴が合います。

マリンブルーのチノパン・綿パン(無地, クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

マリンブルーのチノパン・綿パン(無地, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ジージーディー マリンブルー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
モッズコートにVネックTシャツとエンジニアブーツを合わせることで、モッズコートが持つ「男らしい系アイテム」という属性と「モード系アイテム」という属性のうちの男らしい方にふれたコーディネートになります。 帽子をかぶることに抵抗がない、オシャレな人は黒のハットをかぶるのもアリです。
色についてですが、この色のパンツには焦げ茶の靴が合います。

マリンブルーのチノパン・綿パン(無地, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る