ベージュのコーデュロイパンツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

コーデュロイパンツは、コーデュロイ素材のスジによりうねうねした凹凸(おうとつ・でこぼこ)があるパンツです。Gジャン(デニムブルゾン)やマウンテンパーカー等と相性もいいですし、柄のジャケットと合わせることもできる万能なパンツです。フラットなカジュアルスタイルから上品な着こなしまで幅広くコーディネートできてしまうおしゃれアイテムを、メンズのみなさんも是非挑戦して着こなしてみてください。ベージュはモノトーン、とりわけ白・黒と合わせるのが一番色の相性は良いのですが、ネイビーと合わせても問題ありません。ぼやけた色であるため、明るすぎる白、あるいは暗すぎる黒といったようにはっきりした色と相性がいいのです。また、ベージュは茶色を薄くした色ですが、茶色が元を正せば赤系統の色なので、その赤と相性がいい青が暗くなった色であるネイビーとも相性がいいのかもしれません。

ベージュのコーデュロイパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
nano・universe ベージュ コーデュロイパンツ
コーディネートのポイント
ブルゾンの中にシャツを着る、ブルゾンを使いつつもキレイ目に見せるコーディネートです。そもそもテイストとしてキレイ目が好きだけど、ブルゾンを使いたい、そんな時の合わせ方です。パンツをコーデュロイパンツや綿パンにすることで、大人っぽく見せる効果があります。
色については、1番明るい白をインナーに持って来て、そこから外に向かって暗くしていく基本のルールを守っています。また、ベージュと茶色は同じ色の系統、また、赤と茶色もどちらも暖色の赤系統の色ということで、全体的に暖かみのあるカラーコーディネートになっています。

ベージュのコーデュロイパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る