チャコールグレーのスラックス(ストライプ, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

スーツのパンツのような折り目が入っているパンツのことです。キレイ目、おしゃれで上品なパンツの代表格です。春夏秋冬通年で着こなしができるおしゃれアイテムで、メンズの間でもよくコーディネートではかれています。メンズファッションのコーディネートでは欠かせないパンツですね。コーデする際は、ノーカラーシャツなどのきれい目な要素があるアイテムと、レザーシューズや短靴と合わせるととてもよく似合い、おしゃれな着こなしになります。チャコールグレーはグレーでも黒に近い、暗い色です。グレーと相性がいいピンクや紫に対して、チャコールグレーの場合その色が暗くなる分、より濃いピンクや紫と合います。

シングルのトレンチコートを使ったアイテム

Small
タケオキクチ チャコールグレー スラックス
コーディネートのポイント
シングルのトレンチコートは、重厚なイメージのあるダブルに比べて軽やかな印象があるので春先にも重宝します。季節的には秋、冬の終わり、春先です。インナーには薄手のカーディガンとシャツをレイヤードして、ボトムスは綿パンかスラックス(カーゴスラックス含む)をチョイス。足元は短靴で、トレンチコート本来のきれいめなイメージを活かしてまとめるとしっくりきます。
色については、インナーの赤を目立たせるために他の色を暗めにおとしています。1点だけ目立たせる場所を作るとオシャレになるというカラーコーディネートのルールを守っています。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

インナーダウンの品がいいスタイル

Small
タケオキクチ チャコールグレー スラックス
コーディネートのポイント
インナーダウンを品良く合わせるスタイル。アウターにチェスターコート、インナーをインナーダウン、ハイネックで品良くキレイ目に合わせパンツもスラックスで合わせキレイ目オンパレード。締めくくりの足は同じくキレイ目で短靴かサイドゴアブーツで合わせます。
色の合わせ方については、カーキを目立たせるために、他の色を無彩色にします。コーディネート内に1カ所目立たせるポイントを作るというスタイルです。カーキと黒は無骨目な相性が配色です。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

観劇にぴったりのハイネック上品スタイル

Small
タケオキクチ チャコールグレー スラックス
コーディネートのポイント
ハイネックとジャケットは相性がいい組み合わせです。パンツはスラックスや綿パン、靴は短靴で合わせて上品で大人なコーディネートにしましょう。コンサートの観劇等にうってつけのスタイルです。
色について、ベージュはモノトーン色(白、黒、グレー)と合わせるのが1番オシャレになる色あわせです。今回はチャコールと白でうまく合わせています。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

変形アウターのキレイめスタイル

Small
タケオキクチ チャコールグレー スラックス
コーディネートのポイント
変形アウターはモードなアイテムです。今回はこれをキレイめなアイテムと合わせ、キレイめモードな装いに。インナーはUネックTで合わせますが、パンツはスラックス、シューズはレザーシューズであわせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。ネイビーを引き立たせる効果があります。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ピアノの発表会や社交場の爽やかスタイル

Small
タケオキクチ チャコールグレー スラックス
コーディネートのポイント
タートルネックのセーターは品がいいイメージとニットの優しい印象を与えるアイテムです。 今回はジャケットにパンツはスラックス、靴は短靴やローファーでキレイ目に合わせます。 品の良さと優しさを兼ね備えたコーディネートです。
カーキとネイビーは暗めの色同士で相性が良いカラーコーディネート。パンツも同じく暗めのチャコールで合わせ、色数を増やさないようにシューズもネイビーで合わせています。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る