グレーのスウェットパンツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

スウェット素材のパンツです。ラフな合コン等、きっちりすぎる必要がない場でカジュアルなテーラードジャケットと合わせる等して、少しはずしたい時に使えます。メンズのスウェットパンツは徐々に定着しつつあるので、これからもっとおしゃれで新しいコーディネートが登場してくるでしょう。スウェットパンツは少し足の部分が大きくなりがちなので、大きめの靴であるブーツと合わせるのがバランスがいいシルエットになります。メンズコーディネートでこのパンツを着こなせたらカジュアルでかっこよくなります。グレーは「無彩色・モノトーン」と呼ばれる、黒・白・グレーのうちの1色で、いわゆる「コーディネートは3色以内に抑える」といった表現がされる時の1色に入れなくてもいい色の1つです。明るさによって、暗ければ大人っぽくなり、明るければ少しかわいい要素にもなりえます。紫・ピンクと相性がいい色です。

グレーのスウェットパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
nano・universe グレー スウェットパンツ
コーディネートのポイント
デニムシャツをよりカジュアルに着こなしたコーデです。デニムシャツは男らしいワイルドなアイテムなので、同じく無骨なリブ付きのタンクトップをインナーにチョイス。ボトムスはスウェットパンツで少年ぽく、シューズはムートンブーツで可愛らしさを出すことでカジュアルと無骨とのギャップでお洒落感を演出しています。
色については、全体的に暗めの色で統一感を出しています。

グレーのスウェットパンツ(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのスウェットパンツ(ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなし

Small
アイボリーコート グレー スウェットパンツ
コーディネートのポイント
ラガーシャツといえば元々がラグビー選手のユニフォーム由来ということもあり、スポーティで少年ぽい印象になります。もっぱら春夏向けのアイテムで、ボトムスはハーフパンツを合わせるのが鉄板です!靴下ははかずに、デッキシューズ等、ローカットのカジュアルな靴と合わせます。ローファーを履けばプレッピーに着こなすことも出来ます!
青+モノトーンという、有彩色である青を引き立たせる、基本に忠実な色の組みあわせです。

グレーのスウェットパンツ(ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのスウェットパンツ(クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなし

Small
ユニオンステーション グレー スウェットパンツ
コーディネートのポイント
デニムシャツの固い素材に対してスウェットパンツの柔らかい素材を合わせるスタイルです。パンツがフルレングスでなく、足首あたりが露出するので、靴はスリッポンやペタンコ靴で合わせます。デニムシャツのボタンは空けて、男らしく着ましょう。
色については、全体的に暗めの色で統一感を出しています。

グレーのスウェットパンツ(クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る