白のスウェットパーカーのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

前を開かない(主にスウェットの)パーカーです。スポーツシーンのファッションとしても相性がいいアイテムです。スウェットパーカーといえばカジュアルなイメージが強いですが、あえてフォーマルなコーディネートに取り入れることで脱フォーマルしたり、着こなし方は幅広いメンズファッションアイテムです。着こなし方ですが、ボトムスはデニムパンツを履きましょう、濃いめのネービーを使ったデニムのパンツを合わせてカジュアルに、そして靴はきれいめな短靴を合わせるとおしゃれなコーディネートになります。白は爽やかさ、クリーンなイメージを与えます。また、暗い色を多く使いがちのメンズファッションで、ポイントで1箇所使うことで、カラーコーディネート全体が重くならず「抜け感」を与えることができます。

白のスウェットパーカー(無地, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース 白 スウェットパーカー
コーディネートのポイント
トップスがスタジャン(=ブルゾン)だけだと多少男らしいところ、フードつきのパーカーが加わっている分、「可愛い」コーディネートになります。スタジャンだけだといかつく見える人、もっと柔らかさ、可愛さを出したい人におすすめです。 パーカーを挟むので、スタジャンのボタンは閉じずに、前は開いて着ましょう。
インナー以外を赤系統の暗めの色で統一したカラーコーディネートです。落ち着きとエレガントさを兼ね備えたカラーコーディネートです。

白のスウェットパーカー(無地, 長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

白のスウェットパーカー(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
coen men 白 スウェットパーカー
コーディネートのポイント
チャックがついていない、「トレーナー(スウェット)にフードがついた形のパーカー」をアウターとして着用する場合のスタイルです。パーカー自体がフードによる「可愛い」属性のアイテムのため、同じく「可愛い」属性のアイテムであるスニーカーは相性がいい靴です。また、パンツはカジュアルにデニムを履くのが自然なコーディネートです。外見上、上半身がレイヤード(重ね着)にならずシンプルになるので、基本的に、顔が濃いめの人の方が似合うスタイルです。
色については、ブルーとホワイトは相性が良い色の組み合わせであり、ブルーと茶色も相性が良い色の組み合わせのため、全体的にバランスのとれたカラーコーディネートになります。

白のスウェットパーカー(長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

白のスウェットパーカー(カレッジ, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
UNION STATION 白 スウェットパーカー
コーディネートのポイント
チャックがついていない、「トレーナー(スウェット)にフードがついた形のパーカー」をアウターとして着用する場合のスタイルです。パーカー自体がフードによる「可愛い」属性のアイテムのため、同じく「可愛い」属性のアイテムであるスニーカーは相性がいい靴です。また、パンツはカジュアルにデニムを履くのが自然なコーディネートです。外見上、上半身がレイヤード(重ね着)にならずシンプルになるので、基本的に、顔が濃いめの人の方が似合うスタイルです。
色については、ブルーとホワイトは相性が良い色の組み合わせであり、ブルーと茶色も相性が良い色の組み合わせのため、全体的にバランスのとれたカラーコーディネートになります。

白のスウェットパーカー(カレッジ, 長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

白のスウェットパーカー(半そでまたは半端そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
TK 白 スウェットパーカー
コーディネートのポイント
半そで、半端そでのパーカーは、長そでじゃない分、春夏用のアイテムです。フードつきアイテムなので可愛い属性のアイテムで、男性が着ると少年っぽく幼く見える効果があります。フルレングスのジーンズやチノパンに、スニーカーで合わせるのが半そでや半端そでのパーカーの雰囲気とは合っています。
色については、真っ赤なパンツが映え、「自信がある男」に見えるカラーコーディネートです。

白のスウェットパーカー(半そでまたは半端そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る