茶色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

チノパンとも綿パンともいい、ニュアンスとしては前者の方がカジュアル、後者の方がキレイめなニュアンスで使われます。若い男性が履く、手触りが硬い感触の素材のパンツで、デニム(ジーンズ・Gパン)でもカーゴパンツでもウール(毛)でもないパンツはほとんどこれだと思ってください。このパンツのコーディネートは、スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーといったカジュアルな着こなしにも合いますし、シャツと合わせておしゃれに着こなすことも出来ます。茶色・ブラウンは落ち着いた色です。ネイビーと合わせるととてもオシャレになります。

茶色のチノパン・綿パン(無地, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーとオールカジュアルアイテムでのコーディネートです。きれい目コーディネートが好きではなく、なるべくゆるっと、気を使っていない風に見せたい人にオススメです。
色については紺・ネイビーと茶色の組み合わせが相性のいい組み合わせになります。

茶色のチノパン・綿パン(無地, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のチノパン・綿パン(無地, フルレングス, スキニー)のメンズコーディネート・着こなし

Small
JUNred 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、UネックやVネックのTシャツ、デニム、ブーツと男らしいアイテムで合わせました。また、とりわけデッキジャケットと黒、グレーのTシャツは似合う服の組み合わせです。パンツはチノパンで合わせるのもOKです。
ネイビーと茶色はオシャレな色の組み合わせです。

茶色のチノパン・綿パン(無地, フルレングス, スキニー)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のチノパン・綿パン(無地, ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
基本的にきれいめな印象のあるジャケットですが、ボーダー、ストライプ、総柄、チェックなどの柄物はカジュアルな印象を与えます。夏なのでハーフパンツとエスパドリーユで抜け感を出すことで爽やかに着こなすことが出来ます!その際、ボトムスはチノをチョイスしているところがポイントで、柄×ハーフパンツという組み合わせの中でも程よい品の良さを保つことが出来ます。
色については紺・ネイビーと茶色の組み合わせが相性のいい組み合わせになります。

茶色のチノパン・綿パン(無地, ハーフ(短パン))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のチノパン・綿パン(無地, フルレングス, テーパード)のメンズコーディネート・着こなし

Small
エディフィス 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ボア付きのアウタージャケットとデニムシャツはどちらもアメカジテイストの、相性のいい服の組み合わせです。靴はアメカジテイストを引き継ぎワークブーツで合わせます。
色については、茶色+無彩色(モノトーンカラー)という、大人っぽい雰囲気を醸し出す色の組み合わせです。

茶色のチノパン・綿パン(無地, フルレングス, テーパード)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のチノパン・綿パン(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
グリーンレーベルリラクシング 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
マウンテンパーカーにシャツを合わせるスタイル。マウンテンパーカーというアウトドア向きのアウターではありますが、インナーにシャツを持ってくることで、靴も短靴等でキレイ目に合わせてしまってOKです。パンツはチノで、トップスが無地ならパンツを柄で遊んでも可愛いくなります。
色については、ネイビーと茶色は鉄板のオシャレな色の組み合わせです。全体的に、落ち着いていてオシャレな雰囲気のコーディネートです。

茶色のチノパン・綿パン(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のチノパン・綿パン(無地, クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなし

Small
ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
Tシャツにハーフパンツやクロップドパンツ、シューズはスリッポンorローファーという春夏のシンプルスタイルに物足りないなと感じたときなど、ジレをTシャツの上に合わせるだけで、ラフな印象を引き締めてお洒落な印象が増します。
色については紺・ネイビーと茶色の組み合わせが相性のいい組み合わせになります。

茶色のチノパン・綿パン(無地, クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のチノパン・綿パン(フルレングス, ストライプ)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ベネトン(ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン) 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
デニムシャツという男らしい属性のアイテムをトップスにもってきつつ、下半身はチノパンと短靴あるいはチャッカブーツで少し綺麗目に合わせているコーディネートです。前を開く場合はリブつきのタンクトップあるいは胸元の空いた無地Tシャツで(胸元が空いているため)男らしさをアピールできます。男らしさとキレイ目の両要素は女性から好印象です。
ネイビーと茶色はオシャレな色の組み合わせです。

茶色のチノパン・綿パン(フルレングス, ストライプ)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る