黒・ブラックのスラックスのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

スーツのパンツのような折り目が入っているパンツのことです。キレイ目、おしゃれで上品なパンツの代表格です。春夏秋冬通年で着こなしができるおしゃれアイテムで、メンズの間でもよくコーディネートではかれています。メンズファッションのコーディネートでは欠かせないパンツですね。コーデする際は、ノーカラーシャツなどのきれい目な要素があるアイテムと、レザーシューズや短靴と合わせるととてもよく似合い、おしゃれな着こなしになります。黒はモノトーン白やグレーと同じく無彩色という、種類の色です。よく「コーディネートは3色以内に抑える」といった際に、3色にカウントしなくても問題ありません。アイテムによって、与える印象が「モードさ」・「無骨さ」・「無難さ」とバラバラな特徴を持つことも面白い特徴の1つです。基本的にどんな色とでも合わせることができます。

黒・ブラックのスラックス(無地, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
タケオキクチ 黒・ブラック スラックス
コーディネートのポイント
スクールジャケットのプレッピールック(アメリカの、エリート大学生の制服をルーツにもつ)の鉄板コーデです。きれい目のシャツにスラックスにローファー(あるいは短靴)で合わせます。ニットベストを入れても問題ありません。「いいとこのお坊ちゃん」という印象を与えます。
色の合わせ方については、クリームイエローを目立たせるために、他の色を無彩色にします。コーディネート内に1カ所目立たせるポイントを作るというスタイルです。また、トップスが3枚になる場合において、インナーからアウターにかけて徐々に暗くなって行くというのは鉄板の色あわせの1つのため、色数を増やさず、これを実現するために、白→クリームイエロー→グレ—と徐々に暗くしていきます。

黒・ブラックのスラックス(無地, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのスラックス(無地, クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなし

Small
ボイコット 黒・ブラック スラックス
コーディネートのポイント
ノーカラーシャツは、ノーカラー(襟無し)とはいえ、「シャツ」なので、品がいい、きれい目な要素があるアイテムです。したがって、暖かい季節に、アウターを着ず、スラックス、短靴と合わせてきれい目コーデとして着る事が出来ます。なお、アイテム自体がモード目のアイテムなので、そういったモード系が少しでも好きな性格でないと、抵抗があると思います。今回はストライプのものを想定していますが、ストライプは幅が狭いほどきれいめ、広いほど可愛いめな印象を与えると言われています。 
色についてですが、ベージュと黒の組み合わせはアースカラーと呼ばれるもので、カラーコーディネート的に整った印象になります。

黒・ブラックのスラックス(無地, クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのスラックス(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
タケオキクチ 黒・ブラック スラックス
コーディネートのポイント
スクールジャケットのプレッピールック(アメリカの、エリート大学生の制服をルーツにもつ)の鉄板コーデです。きれい目のシャツにスラックスにローファー(あるいは短靴)で合わせます。ニットベストを入れても問題ありません。「いいとこのお坊ちゃん」という印象を与えます。
色の合わせ方については、グレーと薄いピンクは相性のいい色の組み合わせです。また、トップスが3枚になる場合において、インナーからアウターにかけて徐々に暗くなって行くというのは鉄板の色あわせの1つのため、色数を増やさず、これを実現するために、白→ピンク→グレ—と徐々に暗くしていきます。

黒・ブラックのスラックス(フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのスラックス(クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなし

Small
グリーンレーベルリラクシング 黒・ブラック スラックス
コーディネートのポイント
Tシャツにハーフパンツやクロップドパンツ、シューズはスリッポンorローファーという春夏のシンプルスタイルに物足りないなと感じたときなど、ジレをTシャツの上に合わせるだけで、ラフな印象を引き締めてお洒落な印象が増します。
ブルーグリーンと赤は相性がいい、オシャレな色の組み合わせです。靴の赤が差し色としてオシャレな雰囲気を演出します。

黒・ブラックのスラックス(クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのスラックス(無地, テーパード, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなし

Small
エディフィス 黒・ブラック スラックス
コーディネートのポイント
ハイネックとジャケットは相性がいい組み合わせです。パンツはスラックスや綿パン、靴は短靴で合わせて上品で大人なコーディネートにしましょう。コンサートの観劇等にうってつけのスタイルです。
白のアウターにワインレッドの靴を合わせた、「オシャレ好きな人」に見えるオシャレスタイルです。

黒・ブラックのスラックス(無地, テーパード, フルレングス)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る